スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタレビ 楽園音楽祭2014 in日比谷野音 ネタばれ
2014年08月22日 (金) | 編集 |
河口湖に続き、楽園音楽祭2014、日比谷野音公演に行って来ました。

停滞する台風11号がどうなることやらって感じで、前日の予報は
夕方からの降水確率が80%
(台風の影響なのかはわからないけど)
多分リハやってたであろう時間も結構降ってたりして(これは昨年も)
まぁ雨支度もしたし雨が降るのはもうしょうがないと思ってました。
そして入場してる時に結構降ってきたので、まぁこのまま行くのかなと
思ってたら、止んだ!
結果的にLIVE中は一滴も降らなかった!
いつまた降ってもいいようにかなりの時間カッパ羽織ったままでいたけど
結局脱いだよね。
あぁ良かった。

LIVEについてはまだ公演が残ってますから たたみます~。
セットリストは基本的に河口湖と変わらずなので河口湖の時の
こちら
これにアンコール3曲目として「太陽の女神」が付け足しされてて、更に
夏っぽくなってました。

ということで河口湖と演出も変わらないのですが、河口湖で書けなかった
ことや、ちょっと変わった?ってところを。

最初の要さんの影アナさん
客席が歌いだすっての
「そんなのうちは100年も前からやってます」って言ってた。
随分前だなぁw

「ニッポンの汗」
汗、汗~ 小林亜星~♪とか言ってました・・・(笑)

今年の夏ツアーは、客席を練り歩いてアルバムの宣伝がある
河口湖の時は、上手く撮れそうもなかったので見てるだけだったけど
今回はちょっと撮影してみた。
ちょうど席が通路側で、そこをメンバーが通りました♪
DSC_0105.jpg
顔は撮らなくていいからね~というか撮らないでねってことですが
写っちゃいましたよ。
顔撮りすぎるのもよくないので後ろ姿撮ってみました。
DSC_0110.jpg

ちなみに「昔話を繙ように」の「繙」が読めるか読めないかで
スタレビファンの「踏み絵」ができるって言ってましたね。
「紐解く」だとしても普段使わない言葉だからなぁ、これで覚えましたよ。

この間のステラシアターは雨が降っていたこともあって屋根が閉まっていた
ので、野音でやっと「野外」感のあるLIVEが楽しめた。
本当は野外って雨だったり暑かったりで好きじゃないけど、要さんの声は
野外に似合うから、たまには野外で聞きたいなぁって思う。

そして「夏らしい曲」のくくりで歌った
「雨上がり」 
今まで何気なく聞いてたけど、出だしの
「夕暮れ、雨上がり セミの声」って歌詞が、その日に本当にぴったりで
開演前まで雨降ってたし、あそこは木が多いからセミの声がすごい。
まぁ夏っていうのは、そういう状況が多いとはいえね。
でもそれがそのまま実感できるってのはなんだか素敵。

メンバー紹介で歌う曲は河口湖と一緒で、添田さんに
KANちゃんとどっちがやりやすい?と無茶な質問をするのも同じ(笑)
だけど河口湖では添田さんが自身のキーボードで「愛は勝つ」歌って
いたけど、今回は岡崎さんが伴奏してました。

「翳りゆく部屋」で 「窓には部屋が映る」と歌わなければいけない
ところを「部屋には窓が映る」と歌ってしまった要さん。
カメラ収録入ってて、リリースするつもりだと言っていたけど、これをどう
するか・・・
(人様の曲なので)
「まぁ、修正すると思いますけど!」と堂々と言ってた要さん(笑)
私、聞いててちゃんとは気づかなかったのよね・・・ww
「ん?」っていう違和感は覚えたけど
部屋に窓がうつるってどうやって?(笑)

要さん以外のボーカルコーナーでのVOHさんいじり
音頭調になったり、必要以上に悲しい曲になるのも同じです。
河口湖の時は書けなかったけど 「必要以上に悲しい曲調」の後
要さんが弱弱しく咳き込み、柿沼さんが
「おとっつぁん、おとっつぁん、おかゆができたよ・・・」
「いつもすまないねぇ」ってなコントが・・・(笑)
この時、柿沼さんが要さんの所まで行って、背中を両手でさする
仕草をしてるのがかわいいの。

「B型~」の前にステージから居なくなる柿沼さんですが、その時
柿沼さんの声が入るんですよね、あれは録音した声かもしれないけど
だってタヌキに変身中だし。
「柿沼がいない!トイレか?」ってフリがあるので
「もちろんトイレでもありません!」ってセリフもあります。
そしてやっぱり気になる着ぐるみのクマさんとウサギさん。
わざとなのかなんなのかクマさんのテンポ感がずっとおかしいんだ
よね、それが面白くて見てしまう(笑)

「もっとそばに来て」で、膝をカクってやるフリありますよね。
あれを客席にもやって欲しかったみたいですが、何も説明せずに
歌い始めちゃって「あ・・・」ってなってストップ(^^ゞ
「こういう曲です、って説明のためにちょっと歌いました」って言って
ました(笑)
あれ、2番からかな カクっのタイミングを岡崎さんや要さんがずらして
やってんだよね、前もそうだったと思うけど、よくあれで歌えるな。

アンコール
野外、それも野音で聞くのをとても楽しみにしていた
「Single Night」
先程も書きましたが、要さんの声って野外にとても合うと思う。
どこまでも伸びて広がる感じ。
で、この曲は多分珍しいと思うのだけど長めのギターソロがそのまま
アウトロになってるんだよね、夜空に要さんの声がのびーっとした後
そのまま同じく要さんのギターソロですもん、ズルいよねーカッコいい
よねぇ。

河口湖ではなかった「太陽の女神」がアンコール3曲目に追加に
なっていて、より夏らしさをかもし出してました。
これも夏の定番となってきたな~。

最後の「道~」はツアーまでの宿題。
多分、サビの部分を皆で歌うのだろうな~。
とりあえずなんとなく覚えよう・・・(^^ゞ

映像収録が入っていてスタレビ恒例ともいえる、客席をたくさん映す
わかりやすくカメラが客席に向いてる時が結構ありましたね
特に今回は「客席が歌いたおす」って言われてたから余計にかしら。
なんか映ってしまっていそうだけど・・・
前の人が大きかったから平気かなぁ。

映像はまたFCの販売なのかなーと思ったけど、ああやって発言したって
ことは市販されるんでしょうね。
多分今年はツアーが年の後半からで他にLIVE映像出す所がないから
こうなったのかな、スタレビは映像作品を多めに出してくれるので嬉しいで
すね、LIVEに足を運べない人も中にはいるだろうし。
それに副音声が楽しみ!!(半分以上はそこかもな・笑)

お土産には「本日のギャラ」(笑) クリスタルガイザーをいただきました♪

お花がこの並び
DSC_0117_20140824220010c1e.jpg


関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。