スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタレビ 楽園音楽祭2014 inステラシアター ネタばれ
2014年07月29日 (火) | 編集 |
・UPするのを忘れてましたぞ・汗 7月終わっちゃう・・・

STARDUST REVUE 楽園音楽祭2014
河口湖ステラシアター

ネタばれです。


たたみます~
まずはファンクラブのバスツアー恒例のバスビデオ

今回は先日行われた北海道のミニツアーに密着した映像です。
まずは外ののどかな雰囲気の中、話している6人
ビデオの趣旨の説明と「このツアーどうだった?」の話。

この時の要さんの話。
さだまさしさんに今度ここへ行くんです、行ったことありますか?と
メールしたら、5ヶ所中4ヶ所はさださんも行った事がない場所で
「お前達は日本一のLIVEバンドだから安心しろ」
と返信があったそう。
安心ってのがちょっとおかしかったけども(笑)

細かい所まで回るスタレビ、前から「ここは誰も来て無いだろう」って
所にもだいたいさださんが先に来ている、と要さんが言っていたので
なんか、そういう所へ行くたびにさださんに聞いてるのかしら?とか
思うと要さんちょっとかわいいぞ、とか思ったりして。
そういうのがあった上での、さださんの「安心しろ」だったりしたら・・・
なんて思うと、とても良いよねぇ。

そういうのスタレビファンは知ってるから「5ヶ所中4ヶ所」って
要さんが言った時、バスには「おお~」みたいな空気流れたよね。

ツアーについては
岡崎さんと柿沼さんは「美味しい物が食べられる」みたいな話でした。
添田さんは「スタレビに参加して初めて、こんなにスケジュールの
詰まったツアー(7泊8日で5公演)だった」との内容。
VOHさんは「最近では珍しい平日公演」だと言ってました。
寺田さんは「密着映像では僕の情けない映像がたくさんです」と
言ってました(笑)

密着映像はというと・・・移動のバスからトイレ休憩などで降りてくる
メンバー達、スタッフカメラがバスに乗り込むと寺田さんが熟睡している
という場面が何回かあり・・・
メインが「ひたすら寝ている寺田さん」というテーマになってました(笑)
寺田さんがすぐ寝ちゃうってのはよくネタになってるけど、本当によく
寝てました(笑)

あとはリハにカメラが入って、柿沼さん、VOHさん、寺田さんが
自分の楽器について色々と説明している場面もありました。

どこかの会場に前乗りした時かな?外で海の幸やお肉のバーベキュー
してた、美味そうだったなぁ。

夕日の海岸で、何故かグラビアアイドルみたいなポーズを取る
岡崎さんっていう場面もありましたねww

場面は最初に戻って、要さんが「今回の夏のテーマは、開演直前に
お知らせします!」とか言っていて、テーマってなんぞや?と思って
ました。

さて、ここ何年か毎年ステラシアターに参加してますが、なかなか
富士山にお目にかかれませんねぇ。ステラの開閉式壁から見える
のはかなり前の方の席じゃないと、無理なのはわかってるのでいいん
だけど、行きにどこかから見える、とかも無いのよねぇ・・・。
今年は天気悪かったし、昨年も曇り、一昨年は涼しい通り越して
寒かったし・・・初めて行った2011年にちょっとだけ見えたくらいか。

では、LIVEです。

セットリスト
愛の歌
ニッポンの汗
ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス
Find My Way
メビウスの瞳
ふたり
Love&Devoion
おぼろづき
Brand-New Wind
雨あがり
My Love
元気を出して
 ~Sweet Memories
翳りゆく部屋
ア・カペラな夜
星になるまで
B型を愛してください
Whisky A GO-GO
Goodtimes&Badtimes
もっとそばに来て
 アンコール
Single Night
Northern Lights
道~The Song For Us~

思えば昨年の2000回LIVEの時もそうでしたが、影アナさんの声から
スタート。ここでテーマとやら発表か?
「世間ではアナと雪の女王が流行ってます、劇場で皆歌いだすらしい
ですね、そこでうちもそれをやりたいと思います」と、影アナ要さん。

「愛の歌、皆さんの歌声から始めます」みたいな感じでメンバー舞台に
いないけど、伴奏が流れてきて、客席「えー」みたいな雰囲気だけど
さすが歌い慣れてるスタレビファン、しっかり歌います。
そこへメンバーが出てきて、演奏が始まる・・・という演出。

これ後から考えてもやっぱりすごいと思う、なんせ舞台上にスタレビ
いないのに、あれだけ声が出るって普通ないと思う。
普通はね、LIVEが盛り上がってきた所での気分的な高揚感があって
声も出るんだと思うんだけど・・・。
「はい歌って」でちゃんと歌っちゃうスタレビファンってすごくないか?
まぁ自分も最初からちゃんと歌ってましたけど。

スタレビファンならできると信じて、LIVEの最初にこれをやってしまう
スタレビもすごいと思うけど。
ステラまで見に行くファンはコア度が高いとはいえ、ですよ。

ということで今回も初っ端から、驚きとともに始まりました。

「今回のテーマは歌いたおす」(客席が)でした。
続く「ニッポンの汗」と「ブラペ」も歌う歌う。
なんだか3曲ですごく盛り上がり、LIVE終盤みたいな雰囲気(笑)

続いては客席が歌うんじゃなくて
「素人の皆さんには歌えない歌」(俺らじゃないと歌えないぜみたいな)
ハードル高くしましたが、みたいな事言ってましたけど(笑)
「Find My Way」
「メビウスの瞳」
「ふたり」
メビウスの瞳が久しぶりで良かったなー、LIVE用に出だしをアレンジ
してあったのがカッコ良かったです。

次は8/6に出るニューアルバムから・・・なんだけど
「俺らはこんなビジュアルだから、あまりTVには出ないけどせめて
アルバムジャケットくらいは覚えて欲しい」と言って、ジャケ写を大きく
したプラカードなどが出てきて・・・
「今からこれ持って客席におりるから、写真も撮っていいよ」ですって。
すごいことするなー!
「俺たちは撮らないでね」って言ってたけど・・・それって逆に難しいで
すよ(^^ゞ
そして「ツイッターとかにどんどんUPしていいから!」って、もうなんだか
すごいことになってるよ。
要さんは大きめのジャケ写を持って、柿沼さんと添田さん、寺田さんが
プラカード状の物を持ち、岡崎さんとVOHさんはサンドイッチマン状態に
なってました。

私は位置的に上手く撮れそうもないので撮らなかったけど、日比谷で
撮れそうなら撮ってみようかと。
私は2階席の最前に居たので目の前をメンバーが通りました~。

会場を練り歩くスタレビメンバー達、舞台に戻ったら要さんが
「誰一人として、触ろうとする人がいない、寂しいね~」みたいなことを
もちろんそれは「触らないでいてくれてありがとう」って意味ですけどね。
そういうのを何回も言われてるので、ファンもお行儀よくしようとしてるの
かな、一人も触らないってことは無いだろうけど・・・。

そして演奏に行くときに、柿沼さんがプラカードを持っていたので腕が
疲れた・・・ってなってました。

ニューアルバムの中から歌ったのは
「Love&Devoion」
「おぼろづき」

「Love&Devoion」は一昨年のアルバム「B.O.N.D.」に先に「パート2」が
入ってる曲。

あとはバラードをって事で「昔話を繙くように」の説明をする要さん
繙く(ひもとく)は読めないから普通の紐解くでいいんじゃないかと
プロデュースのKANさんに言ったら「だからいいんだ」との事で
この字になったそう。

で、散々説明して歌ったのは 「おぼろづき」 っていうね(笑)

続いて夏らしい3曲
「Brand-New Wind」
「雨あがり」
「My Love」

「雨あがり」は知ってたけど生で聞いたの初めてかな。

ここでメンバー紹介。
テーマが歌うなので「ついつい口ずさんでしまう曲」がテーマ

添田さん
要さんに「うちに来る前はKANちゃんのバックでやってたんだよね
KANちゃんの歌とか口ずさんだりする?」
添「しますね、やっぱり愛は勝つとか・・・」
そこで要さんに「KANちゃんとスタレビどっちが好き?」と聞かれて
困る添田さん・・・(笑)

皆さんそれぞれの一曲を一節ずつ、歌いました。
柿沼さん「木蘭の涙」
同窓会とかに行くと、「柿沼あれ歌ってよ木蘭の花」と言われるそうで
しょうがないから歌うんだそうですよ(^^ゞ
一節歌った後、要さんに「今度歌うか?俺休憩するから」と言われて
ました。
「あのキーじゃ歌えない」とお断りな柿沼さん。
作曲者でもね。

寺田さんはAKB48の「ヘビーローテーション」
振り付(笑) 昨年でしたっけ?温泉ツアーの余興でやったとか
どっかで聞いたので、それかな。

VOHさんは天地真理さんの「恋する夏の日」
FCに入るほどファンだったそうで、これでファルセット歌えるように
なったとか(^^ゞ

岡崎さんは・・・ネタっぽいけど美川さんの「さそり座の女」
もう、話しかけられたら「アタシ?」とか言ってたのでww
その為のこの曲、みたいなね(笑)
岡崎さん低音だからこういう曲ぴったりだけどね。
もう徹底的にそういうキャラになってるなぁw

要さんはなしでしたね、こういう時要さんは自分をスルーしちゃうから

アカペラ(+添田さんのピアニカ&ピアノ)コーナーは
皆さん知ってる有名曲
「元気を出して」
「Sweet Memories」
「翳りゆく部屋」
やっぱり「翳りゆく部屋」の最後の6人コーラスの音圧がすごくて
好き。

ここからは要さん以外のボーカルをフィーチャー
まずはCDデビューしました!とか言われた寺田さんw
確かにこの間のアルバムに入ってますが、あれMCDの方に入って
るんだよね(笑)
「ア・カペラな夜」 (寺田さん)
「星になるまで」(VOHさん)
「B型を愛してください」(柿沼さん)
「Whisky A GO-GO」(添田さん&岡崎さん)

お約束と言うべきか、やはりVOHさんはいじられ倒しです。
まずはイントロで終了したり、VOHHさんが「これは軽快な曲」と
言ったので音頭調になったり、「軽快だけど、ちょっと切ない曲」と
説明すれば、必要以上に悲しいバラード調になったり・・・
もうほんと面白いわ・・・特に音頭調になってたのが個人的には
ツボで・・・前週のSOUL POWERでもまさかの音頭があったものだから
「二週続けて音頭だ!」とか考えておかしくて(笑)

そして次は柿沼さん、急いで袖に消えて行きました。
岡崎さんの所にベースが来たし、前フリで「B型」だなってのはわかった
けど、柿沼さん何やってんだろ・・・と思ったら・・・。
なんと、歌詞の通りのタヌキになった柿沼さんが!!
(顔が見えるバージョンの着ぐるみ?)
そしてプーさん的なクマとウサギの着ぐるみちゃんを従えてww
それでノリノリで歌う柿沼さん、昭和のアイドルがこんな~(笑)
間奏部分では歌詞の通りにウサギとクマとタヌキで競争してゴール
手前で負けるタヌキさん。
おかしすぎですよ。
盛り上げ役のクマとウサギ。
というかクマさんのノリがなんかおかしくてそれも笑えました。

次は添田・岡崎コンビ、2人共ラブリー根本みたいなでっかい蝶ネク
タイをして「Whisky A GO-GO」を。
途中2人が舞台真ん中に出てきて歌う場面もありました。
動ける岡崎さんはともかく、添田さんまで真ん中に出てくるとは
思わなかった。
これでもこの2人スタレビじゃないんだからねw

「Goodtimes&Badtimes」
「もっとそばに来て」
この辺りも、一緒に歌ったな~
両方ともちょっと久しぶりな感じがしたけど。

ここで第一部・・・ではなく本編終わり

アンコール
「Single Night」
「Northern Lights」
「道~The Song For Us~」

なんといっても「Single Night」かなぁ
アルバム「Best Wishes」の再発盤にLIVEバージョンが入ってるの
だけど、それがすごく良くて・・・野外で聞ききたいな~って思ってた
要さんの声が夜空にのびるーーーって感じがとても良い。
野音は屋根がないから、その状態でまた聞けるのが楽しみだなぁ。

最後は今度出るアルバムから「道~The Song For Us~」
「ツアーで歌ってもらいたいから覚えて帰って欲しい、問題は歌詞を
ちゃんと歌えるかどうか(笑)」って要さん言ってました。

この曲は途中まで公式サイトや公式YouTubeチャンネルで聞けます
から聞いたことはあります。
ゴスペル調ですね。

今年もお土産にクリスタルガイザーいただきました~♪
(バスに乗る前「お水もらってない!」って引き返しました・笑)

今年の楽園音楽祭も期待通りの楽しさですよ!


さて、帰りのバスでは 要さんが覚えて帰ってと言っていた
「道」のビデオ(HPと同じくらいの所で終わっちゃう)を何回か
流したんですが、運転手さんの「まだ見ます?」と
「「もういいって言うまで流します」がおかしかったよ。
さすがに高速乗った頃に消しましたけど(^^ゞ

日程さえあえば来年も行きたいな、それで富士山が見えると
いいな~。


2014/7/19
@河口湖ステラシアター




関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。