スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北の旅
2013年05月19日 (日) | 編集 |
ご無沙汰しております。
すっかり放置してますが、元気にLIVEやら遠征やら行ってます。

毎年、GWが休日出勤になるのでGW後に代休を取って旅に出たりして
います。
そういえば去年は旅に出てないと思ったら、去年はスタレビのスーパー
アリーナだったんだよなぁ、あれからもう1年かぁ。

さて、今年はどこに行こうかと考え、ゴスのツアーが終わっちゃった
ので遠征ができない
(別に遠征じゃなくてもいいんだけど、なんかLIVEとかがないと
場所を決めるきっかけがなくて・笑)
しかし、スタレビがまだツアー中。
5月の日程を見てみると、盛岡・山形・北海道・須坂(長野)・富山
一番行きやすいのが東北、盛岡と山形で迷いましたが 山形の方が
旅費は安いけど、やっぱり岩手の方がいいだろうって事で盛岡に決定。

「みちのく一人旅」です

LIVE見るだけで一泊も味気ないなーと思ってて、ふとJRのパンフで
見つけた、リゾート列車の旅。
盛岡からちょっと移動で乗れそうなのがこちら
「リゾートうみねこ」
こういうの乗ってみたかったんだよねぇ。

思い立ってチケットを取ってみた。一人旅なので一人席が取れなかった
らやめようかと思ったけど、GW直後の日曜日なので余裕でした。

簡単な旅程はこんな感じ
東京→盛岡(LIVE)→盛岡泊→八戸(リゾートうみねこ)→久慈→八戸
八戸泊→東京
2泊3日です。
列車の旅なので、殆ど観光はできなかったけど。

一週間前くらいの天気予報は日曜日「雨」でしたが、近づくにつれ
天気の崩れそうなのがずれてくれた。

なので盛岡は雨、元々それほど観光する時間もなかったのだけど
うろうろ外を歩くのもなんなので、100円バスに乗って
「もりおか歴史文化館」へ 歴史苦手だけど博物館好き。
盛岡城跡の端っこみたいな所にありました。
規模の小さな施設ですが、2階にあった「城下町絵巻シアター」が
大画面でなかなか面白かった。
お客さん他にいなかったので貸切だし(^^ゞ

盛岡駅へ戻り、しばしお土産を物色
盛岡せんべいを買ったら、おまけと焼きたての盛岡せんべいを
いただきました♪

ホテルにチェックイン後はLIVE時間まで休憩

LIVE会場は「盛岡市民文化ホール」
駅前の大きなビルの中にあり便利

LIVE後は駅ビルにて盛岡冷麺を食しました。

二日目
天気は回復しました♪
盛岡から八戸まで新幹線で移動、乗り継ぎの時間に腹ごしらえ
そして楽しみな列車の旅

リゾートうみねこ
これに乗ります。

指定席は一人がけの席しかうまってなくてガラガラでした。

車窓の風景含め旅の写真は こちらにまとめました→東北の旅
せっかく車窓の風景を楽しみに行ったのにデジカメを忘れました...
なので写真はスマホで撮りました。スマホのカメラも性能がいいけ
れどデジカメのがきれいに撮れる気がするんだよなぁ。

海沿いを多く走る列車ですが、全て海ギリギリではないので
震災の爪痕を見ることはなかったです。
というより、この路線自体が被害を受けて復旧してるんですね。
本来は久慈より先、宮古まで運行するはずだったとか。

八戸-久慈間が2時間弱で、久慈で降りたらどうしようかと思い・・・
計画段階で久慈に泊まるといっても泊まる所があまりないし、久慈を
うろうろしてから八戸に帰ると、夕方遅くなってしまう・・・。
ということで もったいないけど、そのまま同じ電車で八戸へ帰る
ことに。
久慈駅での時間は30分ちょっと。
とりあえず駅の外に出て、お土産屋さんでいただいた黒豆茶が美味し
かったので、購入し 再びリゾートうみねこで八戸へ。

八戸で預けた荷物を持って、再び八戸線で宿泊地の本八戸へ。
べつに八戸に泊まっても良かったのにな、何故かそっちのがいい気が
してそっちにしましたけど。

そういえば本八戸駅前の北山ビルも11年ぶりに拝んできました(笑)
※ゴスマニ以外にはなんのこっちゃな話ですが(^^ゞ

三日目、最終日は新幹線の時間まで ちょっと時間があるので
本八戸駅近くの三八城公園辺りをブラブラ。
この辺りは八戸城の跡ですね。三八城公園、三八城神社の隣に
ゴスも公演をした、八戸市公会堂があります。
11年前ここに来ました。

八戸駅へ出て新幹線で東京へ。
良い旅でした


関連記事
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。