スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタレビツアー初日 座間(ネタばれ)その2
2012年10月19日 (金) | 編集 |
STARDUST REVUE LIVE TOUR 「B.O.N.D.」
初日、ハーモニーホール座間公演

ネタばれつづき その2です。


たたみます。

セットリストは前々回の記事→こちら

さて、続いてのコーナーは先程要さんが先にやろうとしちゃった
「スタレビさんちの裏庭コーナー」

「俺らセッティングも自分たちでやる」と言ってメンバー自ら
縁台と 葉っぱのついた垣根みたいなのを持って来て
セッティング 要さんのマイクスタンドの後ろによしず、
縁台を左に1つ、右に2つ、バックに垣根?生け垣?を一つずつ
置いて、文字通り「庭」な雰囲気。
左の縁台には添田さんと柿沼さん、右の縁台は、右から岡崎さん
寺田さんVOHさん。要さんはマイクの前に立ったまま座らず。

スタレビさんちというよりは根本さんち、って感じで 集まった
メンバーをそれぞれ紹介。舞台後ろの画面に写真も出ました。
添田さん→電器屋のけいちゃん、電球を持った写真
柿沼さん→お茶屋のキー坊、湯飲みを持った写真
VOHさん→カレー屋のトンちゃん、お玉を持った写真
寺田さん→自転車屋の寺ちゃん、スパナを持った写真
岡崎さん→2丁目のスナックのママ(!)
 (どこの2丁目かは言ってないけどね・笑)

あ、岡崎さんは岡ちゃんだったかなぁ、写真も何持ってたか
覚えてないわ~ 岡崎さん自身の写真がインパクトありすぎて(笑)
わざと髪の毛をぺったりと固めた写真で「それ風」でした。
写真は本人ノリノリな感じだったけど、実際に写真を振り返って
見ていた岡崎さんは、首を傾げて苦笑気味(^_^;)

本当にどこまで行くんだか、あのキャラ設定は。

要さんは自分の事を「医者の息子でプー太郎」だと言ってました。
写真は無し。

演奏はアコースティックで 添田さんはピアニカ
VOHさんはタンバリン、岡崎さんと要さんがアコギ
柿沼さんはベース

要さんは岡崎さんに 「寺田にくっつき過ぎじゃないですか?」って
ツッコミ、まぁこれには理由があるわけですが、ツッコミを入れられた
岡崎さん 「いいじゃないねぇ?」って小さく言ってた。
口調がそれっぽくておかしかったなぁ(笑)

なんで寺田さんと岡崎さんがくっついていたかと言うと
岡崎さんのアコギのボディを寺田さんがドラム代わりに叩く
ためでした。

そこに注目させる為?とも言えるネタふりだけど
「叩く為」って言わないで「いいじゃないねぇ」で答える岡崎さん
ほんと面白いわ。

私と友人の中では岡崎さんは男女関係なく「人間が好き」と
いう事に落ち着いております(爆)

コーナー1曲目は
「肝心なことは」
この曲、初めて聞いた時は曲調が苦手かも・・・と思ったんです
こういう、1音に複数の文字が乗ってる感じ、苦手で・・・
でも何回か聞いてるうちに「この曲は」好きになりました。
要さんの歌い方が、割と淡々としてるのがいいのかなぁ。
こういう曲調を気持ち込めすぎて歌われると多分ダメなんだ。
この曲は詞も好きだし。

「One More Time」
この曲生で聞いたことあったかなぁ・・・。初めてのような気がする。
この曲は要さんと岡崎さんのアコギ2本のみ。

「ジャスミン」
これはアカペラでした。
アカペラver.は生で聞くの初めてなんじゃないかな。

裏庭コーナーはここまで 「セッティングは自分たちで」と
いうことでしたが、お庭の片付けはスタッフ。

裏庭コーナーも「このツアーの目玉!」って言ってたけど
この次も目玉かな。
コーナー名は特についていないけど、内容からして
「血液型コーナー」と勝手に呼ばせていただきます。

そもそもはアルバムの中に柿沼さんの
「B型を愛してください」って曲があるからですが
要さんに言わせると
「B型をというより、柿沼自身だろ」ということで(笑)
大丈夫、皆 柿沼さんの事愛してるから~。

スタレビの4人は全員血液型が違うので、こんなコーナーも
作りやすいですよね。

まぁ私個人としては、血液型で性格が違うなんてことはないでしょと
思ってるので、誰が何型であろうと、あまり関心はないですね。

とまぁそんなことはどうでもよくて・・・

「じゃぁ、まず何型から始めようかなぁ・・・」なんて言ってる
後ろ(舞台後ろの画面)に
「優柔不断なA型」とか出てて 
ちなみにA型は要さん。
「誰とでも手を繋いじゃう、八方美人ってことでこの曲」って
歌ったのが
「Magic~手をつなごう~」
やっぱり最後のゆっくりワイパーが二の腕の運動に・・・(^^ゞ
「最近の君は♪」の所 「来週」って歌っちゃってましたね~。
大謝恩会の時も同じ間違いしてたな~って思った(^^ゞ
意味がおかしくなってないからOKですが。

「歌詞は生物」ですから(^^ゞ

次はB型の柿沼さん。
歌うのはもちろん「B型を愛してください」
これは歌う前から異常に盛り上がりました。
曲がね、もうなんか昔のアイドルチックでかわいいんだよねぇ。
30周年ツアーの時にも出てたあの昔の写真、もう一回出しても
いいくらいだ。

CDではイントロとかでよく聞こえる岡崎さんの低音を楽しみに
していたんだけど楽器の音であまり聞こえず。

B型は「自由気ままなB型」くらいしか覚えてないなぁ。
自由気ままってことでベース弾きながら歩いたり
最後には岡崎さんにベースを渡し、ハンドマイクで歌ってました。
ベース弾かずに歌ってる柿沼さんもあまり見られるものじゃないから
見たいんだけど 「ベースを弾いている岡崎さん」が気になって
気になって、そっちを見ちゃったなぁ(^^ゞ
もう、岡崎さん楽器いくつ出来るんだって、すごいわ~。

そして気持ち良く歌い終わり舞台袖にはけて行きそうになる
柿沼さんを、ベースを持った岡崎さんが追いかけ まだ仕事が
ありますよ~てな感じでベースを返してました。

今回は席が左端だったので、今度はもうちょっとベースを
弾く岡崎さんがよく見える位置に行きたいな(そっちか)

次はAB型のVOHさん 曲は「WHAT A WONDERFULL NIGHT」
AB型解説が一番数が多かったかな?
まず「他人に合わせるのが嫌い」で、他のメンバーとステップを
微妙にずらしていて、逆にとってもリズムが取りにくそうだった。
途中で、ミニドラムやサックスを大忙しで演奏して「多趣味なAB型」と
出たり、大忙し過ぎて、ポケットに入れておいたマイクを取り損ねそうに
なったりと大変そうだった。
ファルセットで「声が高いAB型」なんてのもあり(笑)
最後はこの後の寺田さんが前に出る為にドラムをお願いされ
「頼まれると断れないAB型」って感じでした。

最後はO型の寺田さん 曲は「と・つ・ぜ・ん Fall In Love」
ボーカルのお手伝いは同じくO型の添田さんと岡崎さん。
いやもうサポメンも含め、なんて上手いこと人員配置できてる
なぁと感心してしまいました。
この2人が、メインボーカルはほとんどやらない寺田さんと
同じってのがね。

O型が多いって事で 「O型祭~!」って叫んでました。
「実はもう一人O型が居ます、リーダー根本要!」(え?笑)
要さん「俺はA型だよ!」と言っても聞き入れない寺田さん
後ろの画面には 「思い込みの激しいO型」と出てました。

そんなこんなで歌は寺田さん、添田さんと岡崎さんで歌い継ぎ。
多分ですが寺田さんが最初2番を歌っちゃってそのまま岡崎さんに
バトンタッチしたので岡崎さんが慌てて微妙にモゴっとして
そのまま添田さんも微妙にモゴっとしてました・・・。
あれはあの順番で合ってたのかな。
2番を歌った事より順番が違った事で少しモゴってしまったの
かとも思ったんですが、2コーラス目は岡崎さんが「僕です!」
ジェスチャーして先に歌ってましたね。

次の公演を見た時にわかるかな~。

途中O型チームとして要さんに歌をふったりして、その度に
「俺はA型だって言ってるだろう」のツッコミ

SSKとかでやっていた、要さんの風にたなびくスカーフを寺田さんが
しかも これでもかって位大きいやつで、お立ち台の上にギターを
持ち、スカーフはスタッフさんが持つポールに旗のようにくくりつけて
ました。
そしてそのポールを持つスタッフさんが ちゃんと黒子の格好して
いたのがツボだった(笑)
最後はギターを弾く仕草をしてないのに、音が鳴ってて 弾いてるのは
要さんだよ、っていうオチをつけて締め。

B型からはもう舞台上も客席もえらい騒ぎで楽しかったなぁ。

次は「シュガーはお年頃」のコーラス
これで歌っている客席を毎回録画して、ツアーが終わってからDVDに
する時に特典映像にする企画
後ろの画面に客席が映し出されたけど、カメラはどの辺りにあったのか
よくわからなかった。
そこそこ前の方の席ではあったけど、端っこだから映らないかな。
いや、映らなくていいんだけど。

問題のコーラスですが、これをやる為に作った歌いやすいコーラス
ではなく、元々あるサビ部分のバックコーラスですね。
これを要さんが歌っているバックで3パートで歌うんだから
かなり難しい。
もう他のを聞いてつられちゃう、って感じではなく他のを聞くと
自分のがわからなくなっちゃって・・・。
私は高音パートだったので、高音の部分はなんとかいけるんだけど
出だしの音程が、なんだっけ?な感じで、とりあえずなんとなく
歌ってみました(^^ゞ

やってみた感じ、要さんは「すごい!」って言ってたけど 自分が
できている感じがないのでどうなのか?とは思ったけど、会場の声は
結構ちゃんとハモっているようにも聞こえました。

本編最後は、やっと音源化されました「約束」
しっとり終了。タイトルからしてエンディングにぴったりな曲。

アンコール
1曲目は「GET CRAZY」で盛り上がった後

雰囲気リクエストコーナー2

まさかまたやるとは思ってなかった。
スタッフさんに集計結果を持ってきてもらい、1位以外の
ジャンルの順位をカウントダウン発表しました。
あ、発表の前に何位をやるか決めようって事で客席に
「何位がいいですか?」って聞きました。
客席はもちろん「全部~!」って答える。
要さん「何言ってんだ、お前らっ!」みたいなやりとりを何回か
しました。楽しかったな(笑)
なんだか、客席とステージの上に信頼関係を感じますね。
だからこういうやり取りができるって思うのね、要さんだって
客席が「全部」って言うだろうって予想はちゃんとしてるだろうし
こっちも全部っていうとあと8曲もあるから無理だってわかってて
でもスタレビなら、やろうと思えばできちゃうんだ、って思ってる。

要さん「よくさぁ、ライブハウスとかで 朝までやるぞー!
イェー!とかなっても、朝までやった試しないんだからさ」と
言ってました、確かにね(笑)

結局メンバーに色々聞いて決まらず、最後の岡崎さんで
「やっぱり2位がいいと思います」と、2位を歌う事に。

順位のカウントダウン
5位 「カバー曲系」 4位「CM曲系」 
残るは「バラード系」と「おバカ系」 もう客席は「おバカ系来い!」って
雰囲気に(笑)
結果は2位が「おバカ系」で盛り上がり 
要さんに「おバカ系にリクエストした変な人達」と言われたので
私です~、って手を挙げておきました(笑)

曲は「村長さんの娘」「恋はバレーボール」
「村長さんの娘」初めて生で聞いた~。

何位が選ばれようと「おバカ系」はアンコールがいいですね。
逆にバラードとかなら本編で聞きたい。

「今夜だけきっと」
これもただ普通に歌うだけではなく、最後のサビはメンバーが
要さんのマイクの所に集まって来て、アカペラでした。
これがまたキレイだったなぁ。
前回ツアーではセットで隠れ気味になってしまった流れ星も
きれいに見えました。

初日ってことで 「行ってきます!!」と挨拶
最後にアカペラで「気をつけて帰ってね~♪」のコーラスが
ありました。

皆、袖にはけてからもう一度要さんが出てきて
ジャワティーがお土産になる事をお知らせして行きました。
これは初日のお祝いだそうで、毎回は出ないかも・・・って
ことでした。
今回のツアーは「~~プレゼンツ」がないのでお土産は出ないの
だろうなぁ、なんてチケット見て思ってました(^^ゞ
初日だけとはいえ有難かったです。

終わって時計を見たらちょうど3時間ってところでした。
3時間に収めようとしてるのは知ってるけど、なんだか短いので
もうちょっとやって欲しいわ、なんて思っちゃいました。
ツアーが進むにつれて、ちょっとずつ延びていくんだろうな。

次も楽しみ





関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。