スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタレビ 30周年ツアー ファイナルin中野 その1
2012年04月25日 (水) | 編集 |
2ヶ月ちょっとぶりのスタレビLIVEに行ってきました。
昨年2月から始まり、間に夏ツアーやスピンオフツアーも挟んでの
1年2ヶ月間くらいかな、全73公演のファイナルに参加しました。

思えば「HOT MENU」のツアーからファイナルに参加してて
いつも最前列や2列目が来てたんだけど・・・今回は割と普通の
二桁列でした。
今までが凄すぎた・・・(笑)
とはいえ、そこそこ前の方じゃなかったかと思います。
しかもほぼセンター席だったので音のバランスが良かった。

今回のツアーの映像収録はセミファイナルだったようでファイナルは
いつもと変わらずのステージ。
自分が参加した公演がDVDになるのも記念で嬉しいけれど、今ツアーは
毎日セットリストが違うので、ファイナルで聞けなかった曲もDVDで
聞けるかと思えば、それも楽しみ。

ファイナルも終ったことだし、たたまずに書きます。

まずセットリスト 反射で若干見難いですが・・・
ファイナルセットリスト
ツアーが進む毎にセットリストボードが傷んで来てますね~、タイトルも
手書きの部分が増えてるし。

さてさて、LIVE内容。
いつも最初のうちにLIVEの主旨説明(5年ごとに区切って歌います、とか)
その説明の口調がツアーを進めていくうちにどんどん早口になってて
この間ラジオで言ってた「無呼吸話法」って本当だわって思った(笑)

まぁ要さんはすごい早口になっても、何言ってるか聞き取れるから
凄いねと、LIVE後友人と話してました。

「夢伝説」の後辺りで、柿沼さんの所にスタッフが来てゴソゴソ
ケーブルのトラブルか何かで、要さんの曲紹介が終っても曲に行けない
状態になり、要さんも特にそこには触れずに
「そういえばさぁ」とMCで繋ぎます。
その話も面白かったんだけどね。
高校の時の物理?科学?の時間に「共鳴」の実験を音叉を立てて
やろうとした先生、その先生がご高齢の為に音叉を叩こうとして
空振りしたって話。

要さんの話しっぷりも面白かったけど 「空振り」のジェスチャーを
横にいてスタッフとゴソゴソしてた柿沼さんも懸命にやってたのが
おかしかった、確かにトラブル解決してるのはスタッフさんなんだけど
そんな状態でも話しに参加したかった柿沼さんが、なんともおかし
かった。

立って聞くか座って聞くかは、今まではパート毎に柿沼さんに聞いたり
して長引いてたけど、今回は割とサラッと要さんが決めてる場面が
多かった。

一曲目で立つ場合は 「寺田さんのカウントが聞こえたら」って事で
どんなカウントか、を実践させたりしてましたが、お約束で
「やろうとしたら要さんに止められる」を見越してなのか、寺田さんが
「ワン!」だけで止まっちゃった(笑)

柿沼さんの「くちイントロ」は「クレイジー・ラブ」からの3曲
やっぱりこの曲が一番破壊力があるのかしら、他の曲のはあまり
聞けてないだけなんだけど。
「ドンヤ、ドンヤ♪でですね~、筍が勢いよく生えてくるイメージ」
ってジェスチャー付
何故に筍なのか誰も理解できないままだけど(笑)
柿沼さんの突き抜けっぷりが面白すぎです。
そして3曲目の「もう一度抱きしめて」のイントロが
柿「ヒャーって聞こえてきたら、しゅ~って座ったらいんじゃないかと」
要「バラードなのに ヒャーですか」
弾けまくる柿沼さんを見て、要さんはVOHさんに向かって
「VOHさん、やめる時はこの人も一緒に」って言ってた(爆)

いつもながら文字だとあの面白さがなかなか伝えられないけど
筍のあたりは涙出る程笑いました。

おかげで「もう一度~」のイントロで客席がちょっと笑ってました。
まぁ笑いを引きずることはなく、すぐに歌に入り込めるんだけどね。

アカペラリクエストは「元気をだして」
決まった時に後ろのスクリーンを見たまま固まる柿沼さん。
要さんも困ったな~、な雰囲気。
「sweet memoriesじゃダメなんですか?」って。
私それにずっとリクエストしてたんだけどねぇ。遂に一回も選ばれず。

歌詞がとても不安そうな要さん
「涙など見せない・・(そのまま朗読?・笑)あれ、2番はなんだっけ?」
歌ってみたら、確かにこんな詞あったけ?と思うところもあったような
気がするけど、これは元歌の詞が全然わからないので、どうなのか(^^ゞ
あと歌詞が怪しかったからか、拍がおかしくなってるとこもありました。
歌い終わった後
「私の小さなミステイク、気にしないでね♪」とか歌ってました(笑)

「ワイン恋物語」のPVをYOUTUBEにUPしたらピンポンダッシュに来る
そうですが 「毎朝」になってた、ちょうど良い時間に毎朝なら
目覚まし変わり?とか思ったけど(爆)

「Step by step」の前には「軽く踊る」を実践させられる寺田さん
添田さんの伴奏付、Step by step の音かなぁ。

メンバーそれぞれの30年前の写真の紹介の時、VOHさんの写真が
ウィンクしたりするようになってました。

きよしの部屋は通常VOHさんのリクエストで柿沼さんの曲を
歌うのだけど、ファイナルは寺田さんのリクエストで、スクリーンに
「今宵はモダン・ボーイ」のジャケットが!
さすがにこれはCDを持っていないのでどの曲なのかわからない
ということはまた新曲が聞けるのだ、とそっちの意味で喜びました。

曲は「Moonlight Party」
多分ファイナルのどっきりなんだろうなぁ、ジャケがちゃんと
スクリーンに出たし。
柿沼さんは困ってたけど、ダメとは言えないので
「間違えたらごめんなさいね」
この曲はサンバ調の軽やかな曲。2番の途中辺りか柿沼さんが一瞬
歌詞を忘れたようだったけど、ハモリで思い出したようでした。
最後はすぐ横でギターを弾いてる要さんに 
「はい、サンバステップ~」 「はい、ベースソロ~」とか何回も
振られていた。

そのままのバンドのまま「木蘭の涙」は聞きたかったけど、やっぱり
アコver.でしたね。ま、いいんですけどね良い曲なのは変わりないし。
でもやっぱりオリジナルが好き。

2006年からのブロックに新曲の「Magic ~手をつなごう~」が入りました。
「歌の中に ”空を見上げて深呼吸”って詞があるんですが
ため息と深呼吸の違い、わかりますか? (どちらもやってみて)
同じでしょ? で、違いは何かと言ったら 深呼吸は深く吸ってから
ハァってはくの、はいやってみましょう、はい吸って~吸って~
吸って~」って、皆で吸いすぎる。
あれはなんだったんでしょう(笑)

「ゆっくり座って聞いていただいてもいいんですが、そうすると
演奏の粗が見えるので立って」って(笑)
サビの部分はPVみたいにゆっくりワイパー、最後の繰り返し部分
二の腕がきつかった(^^ゞ

長いので一旦切ります~。

関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
中野2days、参加しましたよ!

セミファイナルはカメラが入っているためか、要さんのMCは懇切丁寧でした。
ファイナルはいつもの内容にプラスアルファがあったから、本当に盛りだくさんでしたね。
終演後、時計を見てびっくりしました。

個人的にタケノコの話は初めて聞いたので、笑い疲れてしまいました。

ファイナルはリクエスト全敗でした。本当に関東公演の傾向は分かりません。
2012/04/30(Mon) 10:51 | URL  | キャッスル #-[ 編集]
>キャッスルさん
お返事が大変遅くなり申し訳ありません。

既にたまアリも終ってしまいましたが(^^ゞ
ファイナル、楽しかったですね♪
私は1日目は参加していないので、DVDを楽しみに待つとします。

早くも11月から新しいツアーとの事、次は何をやって
くれるんでしょう、楽しみですね♪
2012/05/21(Mon) 11:01 | URL  | 桂華 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。