スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに・・・
2011年01月19日 (水) | 編集 |
Kくん、入隊しました。
18日13時。

本人ももうちょっと後になると思っていたらしく
「急に決まりました」と書いてましたね。
逆に私は1月になったらすぐ行くものなんだと
思ってたんですけどね。

本当は、FCでもお見送りツアーみたいなものを企画して
いたらしいのだけど、急すぎて無理だったとの事。

ちょっとしたイベントのようにお見送りをするっていうのが
なんだか不思議な光景ですね(見たわけじゃないけど)

違う国の事だからあんまり言えないけど、普通の人がいきなり
軍隊に行くなんて制度、なくなればいいのにね。
生まれた時から当たり前のようにあった制度だから
「いずれは自分も行くもの」とある程度割り切る事はできた
みたいだけど、やはり不安は大きいと思う。

昨年末にインタビューとかで何回か聞いた言葉ですが
(入隊が近づくにつれて)
『帰ってくる日も近づいている』というような事を言っていて
「あ、そうなのか」って気付かされた感じ。
いい事言うなぁ、って思いました。

こういう部分は今の日本人にはない強さかな。

私は歌の上手さとかだけじゃなく(もちろん上手いのは大前提ですが)
その人(達)のキャラクターとかを好きになります。
この人も、私の目は間違ってなかったな、って思うような人でした。


でもやはり2年は長いですよね、2年って言ったって実際日本に
帰ってきてまたLIVEがやれるようになるにはもっと時間がかかる
だろうし。
まずは怪我なく無事に帰って来てくれれば、って思います。

「なんちゃら活動」だかなんだかで音楽活動休止する人もいますけど
歌える環境、自分の好きな事だけやっていける環境があるのに
勿体無いな、って思いますね。
(私は興味無い人だからどうでもいいんだけど)
歌手やってようとなんだろうと、自分の気持ち次第で色々な事は
できるのにねー。恐ろしく忙しかった、とかならわかるけど・・・。
その歌える環境や年月を出来る事ならこっちにくれよ、って
思っちゃうよ。

グループとかならわかるんですよ、そういう事があるのも。
「休止」とか「解散」とかさ、複数人数集まれば有り得ることだもの。


なんだか「本当に行っちゃったんだなぁ」って感じですね。
違う国なだけに余計に実感がわかないけど・・・。

とりあえずは武道館公演のDVDを楽しみに待つとしますかね。


関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。