スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沼津。
2011年01月18日 (火) | 編集 |
今年のLIVE始めに沼津へ行って来ました。

今回は近いし、って事で新幹線も指定席を取らず自由席で。
名古屋より向こうは雪が降ったりとかで、新幹線にも遅れが出てる
らしかったけど、東京-名古屋間は平気だったようで、自由席も
空いていて問題なく出発。

朝起きた時はすごい快晴で、これなら新幹線からきれいに富士山が
見えるだろうなぁ~って楽しみにしていたのに、ちょっと雲が
かかってしまっていて残念でした。
沼津からきれいに見えましたけどね。

沼津へ到着したら、バスで沼津港の食堂街へ。
今回は「千本一」さんで食事。
私は「ネギトロまぐろ丼膳」をいただきました。
ネギトロまぐろ丼膳
魚はマグロがあればOKな私(笑)
そして同行者皆で「桜海老」の刺身」を一皿。
生桜海老
桜海老を生で食べられる機会はなかなかないのでこれは
食べないとね。
どれも美味かった。丼の(入れ物丼じゃなかったけど・笑)
ご飯の量が多かったけど、なんとか完食。
すごいお腹いっぱいになり、気持ちよくなり、眠くなる(^^ゞ

食後はお土産店などをちょこっと見て周り・・・
以前行った時はこんなに寒い時期じゃなかったので海を眺めて
みたりしたのだけど、今回は寒すぎて外を歩く気には一切ならず
時間が余ったので早々にLIVE会場へ向かいました。

結構早く着いたなーって思ったのにグッズ売り終了しちゃってて
新しく出たポストカードを買おうかと思ったのに・・・。
で、他にすることもないので入場列に並ぶ。
1時間位並んじゃった。
入場列にこんなに並ぶなんて滅多にないぞー。

開場してみれば、やはり一番前に並んでた人はCD売り場が目当て
だったようで、グッズ売りは私達が一番乗りでした。
ポストカードと、運試し(?)に飴ちゃん買ってみた。
トレカは黒ぽんだったよ~。黒ぽんはやっぱりなんかかわいい。

同行者も買っていたけど、村、北、安、な感じでした。
初日も皆で買ったけど、仲間内でまだ酒井氏が出ていない!
苗場行ったらまた買ってみようかなーと思ってます。
こうなったら仲間内で誰も酒井さんを当てない、というのも
ネタとしては面白いかなーとか思ってます(笑)
すっごい貴重な「酒井雄二」って感じで(爆)

北山氏が出た同行者は、たまたま会ったキタマニさんの友人に
渡したらとても喜ばれてました。

さてLIVEの事は一緒に書けないので別にしますが(書くのかどうかは)
あ~、沼津公演もまた子供が所々騒いでいて嫌でした。
ずっと騒いでて静かになると聞こえるのか、静かになると騒ぐのか
どっちかわからないが、泣いているわけではなく、明らかに何か
言葉を発していた感じなので、保護者の方気を使ってよね~って
思いました。
沼津公演はさ、漂流記の時も子供関係悪い思い出があるわー。
別に沼津が悪いわけじゃないが(^^ゞ
親がほったらかしで子供がLIVE中の暗い中歩き回ったりしててね
見てる他人は気になってるのに 親は自分の子がどっか行っちゃっても
気にならないってどういう事なんだろうね、不思議だわ~。

LIVE後はタクシーを呼んで沼津駅まで行ったのですが
ドライバーさんが 「33分の電車に乗れば49分の新幹線に
間に合うから!」って気合で若干(スピード出し過ぎじゃ?)って
感じで飛ばしてました。
乗ってる私達は「自由席なんで大丈夫ですよ~」って感じだったんで
すけどね。

結局33分の電車は間に合わなかったけど、その次の電車でも新幹線
間に合いましたよ。新幹線、雪で遅れてたみたいだけど、途中から
乗る私たちには問題なしでしたし。

そういえば、時間がギリギリだったので階段近くの車両に乗って
自由席の空いてる所探したんだけど・・・
途中 喫煙車を通ったら物凄い煙かった・・・凄かった、凄かった。
煙草が苦手&大嫌いな私には、1分でも居たくない場所だ。
あそこしか席が空いてなかったら デッキに立ってる方がずっといい。

ということでやっぱりJRは東日本がいいな・・・(笑)
新幹線の車内検札も無いから楽だし。
最近トラブルが多いようだから頑張って下さい~今週末また乗るよ~。

帰りは品川で降りて、山手線~私鉄~バスって感じで帰るのだけど
全てにおいて乗り継ぎが良くて感動的だった(爆)
普通に東京で平日のLIVE見た、位の時間には家に着いてました。

次はいよいよ苗場~。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。