スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
響 大阪(ネタばれあり)
2010年12月26日 (日) | 編集 |
一つ印象に残り過ぎる事があると
他の記憶が全くなくなります。
ただでさえ、記憶力がないのに・・・
ということで、大阪LIVEは面白過ぎたけど
書くことがあまり無いです(^^ゞ

一応たたみます。
「星屑の街」で酒井さんパートの前に微妙な間ができました。
すぐに歌いましたけどね。
あれは演出じゃないか、と言う人もいるようですが・・・
私はそう思えない、普通に間が空いちゃっただけだと思うけど。
一瞬真っ白になったのかなぁ、で 「あ、俺!」ってすぐさま
戻ってきたのかなぁ、って思ってます。

すごいピンポイントだけど
「Forgive Me」の黒ぽんのファルセットがすごいキレイでした。


ハモリ倶楽部での個人のショーの前に
「今の季節は皆これでしょ」と言って
「The Christmas Song」を歌いました。
「大阪の皆さんへメリークリスマス」ってな感じで。

そしてその後に通常通り「ヨウ」のステージ。

そういえばさ、ユタカさんだけ後から店に来て、車から降りる音が
入るんだけど・・・車が停まって、ドアを閉める「バタン」って音が
してから ユタカさんが「サンキューです」(ユタカさん口調)って
言うんだけど・・・
(ドア閉まってからじゃ聞こえなくない?)って思いました(笑)

ヨウのステージの前にテツヤとカオルが「あいつ何やるんだろう」って
会話をしてます 「テーブルマジックか??」って言うのは
いつも一緒だけど、その後の会話がアドリブなのか、今回も
テツヤが若干変な事を言い、カオルが必死に対応しようと相槌を
打つ、っていう感じで・・・(笑)
面白かったんだけど何を言ってたのかよく思い出せません。

そしてヨウのステージ
さいたまの初日から2,3週間毎に見てますが、なんだかちょっとずつ
進化しています。
間に、ジャケットを軽く片肌脱ぐフリが入っていたり、跪いたり。
なんかよくわかんないけど「おぅ」って相方と顔を見合わせました(笑)

最初は跪くのは無かったよね?と相方と確認しちゃいましたが・・・
(多分無かったよね)って結論です(^^ゞ

今回PAの数列後ろのど真ん中の席だったので、ちょっと遠かったけれど
その代わりにステージの照明がすごく良く見えてキレイだったし
メンバーの動きが全体的に見えたので面白かった。

で、ヨウのステージでの後の4人、初日とかはコーラスやってただけの
ような気がしたけど・・・
途中から「バックダンサー」にはなってないけど(爆)
皆揃ってリズム取ってる感じになりましたね。ツアー終盤には
全員踊るか?(それは無い)

そして、今回 他の記憶が全部飛んじゃう原因になった出来事。
テツヤのステージ「MIDNITE SUN」
曲前のヨウからの転換の時から 既に面白かったけど、それはさておき
普通に真里さんの演奏に合わせてイントロのフェイク~♪な筈が
「間違えた~♪」(フェイクだからわからないのに)と言いながら
舞台の縁まで行って、足を投げ出し座ったかと思ったら
そのまま客席に下りちゃって 「一番だけここで歌っていい?」とか
言います。

困った店長ユウジさん、そばばで行って「上がって来なさいよ」等
言うけど、言うこと聞くようなテツヤくんではないので(笑)
そんなのお構いなし。 下から見上げた店長に
「店長!背高いっすね!」「そりゃアンタが下にいるからだよ!」とか
若干意味不明な会話をしてました(笑)

この時かなぁ (上がって来なさい)ってな風に手を差し伸べた店長と
テツヤさん、一瞬手を繋いだような? 気のせい?幻?(爆)

ここからはテツヤの、やりたい放題というか・・・。
2列目位の椅子の肘掛に座ってみたり、裏声で通路側のお客さんに
ドーンと迫ってビビらせたり・・・(笑)
迫られてる方も 「きゃー(はぁと)」って感じじゃなくて
ビックリして体引いてました。

センター右側の通路を後ろに向かって歌いながら歩き、そのまま
左側の通路を通って舞台まで戻ります。
客席はピンスポが当たらないので客電がついたのがおかしかった。

そしてそのまま舞台に上がるかと思いきや、振り返りYウォーク
極め付けが舞台に戻る時、懸垂とかはせずに 這いつくばるような形で
ものすごくかっこ悪い感じで上ってました。
上手く文字に出来ないけど、すっごいおかしかったです。

この事につきまして、後のMCで「これブログとかに書くなよ~」って
言ってましたね。
先日も書きましたが「(他の公演で)なんでやってくれないんですか」
とか言われるから、って陽ちゃんが言ってた。

そんな事言うか?って普通思うけど、言う人が居るって事なのよね。
酒井氏曰く「ややこしい人」も居ますからねぇ。
よく言った!と思ったけど、そういう人は「自分の事」だとは
思わないだろう(^^ゞ

変な盛り上がり方をしてしまった その後のカオルのステージ。
なんだかやりにくそう(^^ゞ
「いいなぁ、動けて。俺もやりたいけど、固定されちゃってるから」
と、カオルちゃん。歩き回りながらウクレレ弾けるようになったら
すごいですけどね。
「遠い約束」にイントロが付いてました。

最後はユタカさんのステージ。
ドアを開ける回数が3回になってた、そんなものかな。
初日はなんだか、すごく多かった気がしたので。大変だよね、あれ。

この後のMCで てっちゃんの事とかすごい盛り上がって面白かった
けど思い出せない。とにかく客席に下りちゃって歌う姿の映像で
記憶が占められています(笑)

ヤスが、てっちゃんの行動を「奇行、奇行」言ってたのが笑えた。
それから 「架空の主題歌」の話になった時にてっちゃんがフラフラと
袖まで行って 本を胸の前に掲げ 一歩ずつ足を出して止まる歩き方
(なんだろう、バージンロード歩くみたいな?)をして出てきます。

(本の宣伝なので)ヤスが「ちょっとやらしい話しますけど!」と
言えば 酒井さんが「え? 18歳未満大丈夫??」とか言い・・・。
この本のてっちゃんの一押しは
「だってこれ安岡がセーター着てるんだよぉ~!」だそうです
なんのこっちゃ・・・(笑)

困ったヤスは「僕だってセーターくらい着ます!!」
きっとてっちゃんの 『メンバー好き好きポイント』にヒットしたんで
しょうね(爆)

あと、てっちゃんが客席に下りちゃった原因の「間違えた」件
「あの時、村上が ”どうしよう~”って合図を俺に送ってきて」と
黒ぽん。
てっちゃん曰く 「目で会議をした」そうです。
頼れるリーダーもこういう時は黒ぽんに「どうしようぅ~」なんだな
やっぱり黒ぽんは『よくできた嫁』って感じです(笑)

陽ちゃんは 「あのフェイク大好きなんだよね~、だから聞いてて
(間違えたから)えぇっ!!ってなった」らしいです。

書けば書くほど 「てっちゃんが自由」ですね(笑)
本当に「客席下りた」のとこのMCで喉がガラガラになるまで笑った。
涙ぐんだよ(笑)

そういえば、桐生の時も今回の大阪も「どこから来たの?」って
聞きましたね。以前は無かった光景ですけど、遠征もオープンで
嬉しいですな(^^ゞ
どこに行っても結構「東京」は言ってもらえるのでいいです。
まぁ、東京っていうのは距離的に遠くても全国どこでも一番
行きやすい場所ではあるので、多いとは思います。

ちゅうことで、今度は北国! 明日は奥州へ行ってきます。
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。