スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ハモリ倶楽部 響(HIBIKI)” 初日(ネタばれ)その1
2010年11月24日 (水) | 編集 |
ゴスツアー初日。
またしても日が経ってしまいましたが・・・
ネタばれです。

長いです。


あ、そういえば ぽんカレーの新作「和」を食べました。
今までで1番スパイスっぽさは無いかな?
うまく表現できないけど、本当に「和」なんですよ、風味が。
辛いカレーがお好みの人には物足りないかもしれないけど
食べやすくて良いですよ。

もう何種類か出していて、その都度全然違う味になっている。
今回のもちゃんと「和」になってるって。
黒ぽんすごい!!

食べた人が皆 「今度うどんにしてみようかな」と書いてるけど
私もそうしてみようかな。
また買わないと。

で、初日ネタばれ 畳みます。
いつものツアーのように客入れ時に会場に音楽がかかっていません
でした。
ツアーパンフにもあるように「ハモリ倶楽部」というバーがあり
会場は全体がお店って事らしく、開演前の影アナさんのアナウンスも
ちょっと面白かった。
「店内は禁煙です」とか会場スタッフも『店員』で 何かあったら
「お近くの店員まで」なんて言ってました。
始まる直前にはロビーとかにいる人達に向かって「店内で暖をおとり
下さい」なんてのもありました。

メンバーも店員なわけですから、それこそメンバーの誰かがその案内を
すれば携帯の電源もちゃんと切ってもらえるかもよ~。
携帯明るいの本当に迷惑!

舞台セットはいつものツアーよりもシンプルでした。
最近は段組でドラムが高い所にあったりしてましたが、楽器は全部平面に
置いてあり
舞台中央2段程高くに、バーの入口のドアのセットがあり その向かって
左側に左からドラム、ベース、ギター セットを挟んで右側にキーボード
ターンテーブルの並びです。 
ベースとギターが近くて狭そうに見えたな(^^ゞ

さて、LIVEの始まり、一番最初に舞台に登場するのはキーボードの
真里さん。寒そうにコートの襟を掻き合わせ(効果音が物凄く寒そうな
北風の音)
バーのドアから店内をうかがうが、やっぱりやめて帰ろうとするところに
酒井さん扮する店長が声をかける。
店へ誘うのに、「冬響」のハモリパートを歌い
 「あなたの心とハモってみました」とか言うんだけど
ボソっと「ハモってない」と拒否。
後の台詞は忘れたけど・・・とりあえずクサめの言葉で(爆)
「暖まっていきませんか」的な事を言って店に誘います。

ドアから店に入ると舞台が回転して後ろから生ピが出てきて
真里さんがピアノを弾き「冬響」のワンコーラス

ピアノを弾いた女性に 「お名前は?」と聞いたら
「コイキです、小粋な姉ちゃんのコイキです」と答えます。

「ふたつの祈り~X'mas Love to you~」
正直この曲は嫌いとかそういうのではなく、印象が薄くてちょっと
忘れてました。最初の黒ぽんの「めりーめりーくりすます」(なんか
平仮名)が、やっぱりちょっとおかしい・・

「Shall we dance」
先日のSOUL POWERで初披露された曲、バック3人の振り付けの量が
増えてたかな? 曲の雰囲気もかわいいし、黒北コンビが
すごく爽やかです。

ここで(多分)メンバー紹介、というよりお店のメンバーの
紹介ですね。
パンフの裏表紙に載っている写真、名刺の写真で
パンフの裏見た瞬間笑っちゃったんだけど・・・
酒 → ユウジ (肩書きにchief)※店長ですね。
黒 → カオル
北 → ヨウ  (ようって!)
村 → テツヤ
安 → ユタカ
とかなってる。 普通のバーとかでもバーテンさんとかは名刺とか持って
そうですけど、これだとどっちかと言うと源氏名っぽいじゃん(笑)

本当に「Yujiです」って言ったのがねー、大の大人が自分の下の名前
だけ言うのって結構照れくさいだろうなぁ(笑)

それにしても、OPからずっと座ったままなんて珍しいな。

アカペラでお届け、ということで
「さらば涙と言おう」
「星屑の街」
引き続き バラード
「永遠に」
これはもういつも歌ってるけど、「これなら知ってるだろう」的
定番ソングも入れないとね。
大好きな曲だけど、ずっと座ったままでバラードが続いたので
ちょっと眠くなりました・・・(爆)
心地よいということで。
 
「Forgive Me」
SOUL POWERで歌った時点で「ツアーでも歌うな」と思ったので
多分、大半の人がそうだったのか、イントロでの「おぉ~」って
歓声は殆ど無かった。
これも振りが付いてました(昔とはちょっと違うのかな)
メインの2人は殆ど踊らないし、スローなので 昨年の「告白」の
ような違和感は無いです。

ここから小芝居。
「ハモリ倶楽部」開店前の店
テツヤとヨウが話してます。
テ「お前 皆に毎晩ちゃんとメールとかしてんだろう~?」
ヨ「ていうか・・・朝・昼・晩ね」
しかもちゃんと一人一人違う内容らしいです。
この会話の時点で確実に普通のバーじゃないし!(笑)

「コイキさん皆狙ってるんだろ?」みたいな事も言ってました。
主にテツがね(笑)
カオルが話しかけられても気付かずにボーっとしてたのはかわいかった。
多分その後のストーリーに絡んでの事だと思うが 物思いに耽ってた
ようです。

そしてご指名ナンバーワンはユタカさん。
なんか1人だけふかふかのロングコートを着て、ちょっといいイスに
偉そうに座ってる。ファッション的にそういう物なのかもしれないが
どうもコートが大きく見えて
(コートでかい、コートでかいよ)って見ながら呟いちゃいました(^^ゞ

開店前の準備をしてるのはどう見ても店長だけっていう店(笑)

そういえば、テツヤがユタカさんの事を「なんであいつがナンバーワン
なんだ」みたいな事を言っていて 「あのちんちくりん~!」って
言ったのがなんがすごくおかしかった。

結局店としての実態がイマイチ掴めないが(^^ゞ
とりあえず「ハモリ倶楽部」としての活動報告(?)
という事でまずはヨウ(北)
「ちょっと準備して来る」と言って 袖へはけると曲のイントロ
(何?何やるの?)と思っていると・・・ヘッドセットを付けて
戻って来て
「Going Down Into You」(ISSA提供曲)をダンスしながら

これすごかったな~ 完全 一人舞台だったし、がっつりダンス
しながら歌うのって大変だよね。
なんというか、Jのコンサートのメンバーソロパート、みたいでした。
(見に行ったことないけど・爆)
キタマニじゃないけどこれはカッコよかったです。
こういうのは彼にしかできないしね。

次はテツヤのステージですが、こちらはゴスの曲。
「MIDNITE SUN」
この曲はトークボックスが印象的だけど、だからこそLIVEじゃ難しいから
やらないかと思ってたけど・・・普通にコーラスで対応してましたね。
ゴスの曲を無難に歌ったという事で、普通のステージです(^^ゞ

続いて黒ぽ・・ではなくカオルのステージ
今年はじめたウクレレの弾き語りです。
「この音色だけで南国にいるような・・」とか言ってたのに
歌ったのは 「遠い約束」 曲の雰囲気と合ってない・・・(笑) 
思わず「なんでこの曲?」と呟いてしまいました。
2番からはバンドも入っていてウクレレの音があまり聞こえなかったし
せっかくウクレレで歌うなら若大将の歌とうかどうですか?(爆)
「遠い約束」は壮大な感じの曲だから、できればちゃんと聞きたい
ですね。
ウクレレをぽろろ~ん♪ってやってるカオルさんはかわいかったです。

そしてユタカさん。
「The Traveling Show(must go on.)」
ソロLIVEで披露済らしいですね。
舞台真ん中のドアのセットは 回るようになってますが
それが曲中に動いて、ユタカさんがタイミングよく後ろに行き
ちょうどドアが正面に見える頃にドアから出てくる・・・を
繰り返しながら歌ってました。
(ん、後ろ行った、あ~出て来た出てきた)とか思いながら
見てました(笑)

最後は店長ユウジさんですが・・・
確か 「店長はやらないの?」みたいな声のやり取りがあり
(この時衣装替えの為他のメンバーは舞台に居ない)
「俺もやるよ~」てな感じで

「Mr.サンデー」へ。
なんとなく酒井氏1人のステージってやりそうもない雰囲気だったので
「やっぱり」でしたけどね(^^ゞ
この曲はなんといってもバリさんのDJプレイが楽しみだったり
カッコよかったな。
なんというか、5人がすごい近くに並んで左右に歩きながら歌ってる
感じ(わかりにくいが)

ここからは立て続けにアップな曲。マイクスタンドが出てきたら
これだよね。
「愛のシューティング・スター」
「1,2,3for5」
2曲続けてってのがいい。ものすごい盛り上がる。
「愛・シュー」ももちろんいいのだけど やはり「1,2,3for5」は
いいね~。もう定番にして欲しい。
「愛・シュー」がある事でこっちはもしかしたらツアーでやらないの
では?とちょっと不安に思ってたもので。

で、今ツアー1番嬉しかったのがこれ!
「Unlimited」
いつもいつも、歌って欲しいと、こちらにも書いてるくらい好き。
まずイントロの黒ぽんの「雄叫び」が好きなのねー。
あと2番の黒ぽんね~、ってどっちも黒ぽんじゃん(笑)
いつも「かわいい、かわいい」言ってるけど この曲の黒ぽんは
カッコいいの! (←大絶賛)
他にも黒ぽんがカッコいい曲はあるけどね、この曲はなんか好き。

振り付けが無いのもいいね、こういう熱い曲は自由に歌った方が
カッコいいと思います。「狂詩曲」とかね~。

てっちゃんとの掛け合い部分では、お互いマイクをクロスさせて
ました。
てっちゃんがいずれやりたくなるから最初からやる事にしたんだな
と思いました(笑)
「くろさわとのおもひで」がまた一つできるね!(爆)

でも見てるファンも年長ズのこういうの好きですからね(^^ゞ
ワーワー騒いじゃいました。

この曲が終わったところで一旦切り。


セットリストを載せておきます。
冬響(生ピアノで1コーラスのみ)
ふたつの祈り~X'mas Love to you~
Shall we dance
さらば涙と言おう
星屑の街
永遠に
Forgive Me
Going Down Into You(ヨウ)
MIDNITE SUN(テツヤ)
遠い約束(カオル ウクレレ弾き語り)
The Traveling Show(must go on.)(ユタカ)
Mr.サンデー(ユウジ・5人だけど)
愛のシューティング・スター
1,2,3for5
Unlimited
冬響
東京スヰート
いろは2010
靴は履いたまま
<アンコール>
Sky High
ラヴ・ノーツ
Armonia
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。