スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに・・・。
2010年09月21日 (火) | 編集 |
来年から兵役で2年間の活動休止。
FC等で自らの言葉で発表がありました。

年齢も年齢だし、来年の活動が全く見えなかったので
そろそろなのかなぁ、って思ってましたが・・・。
「武道館が今年最後になるから」と散々言っていたし
本人はわかってるから ずっと言っていたのでしょうね。

こういう事で、国の違いを思い知らされますね。
絶対に日本語でしか歌わないし、日本語でしか話さない
そういう方針でやってきて、あれだけ日本語が上手くなって
「ずっと日本で歌いたい」と言っていても、やはり違う国の人
なんだ、と思うと。
一番近いお隣の国だけに、余計に重いなぁ。

本人の音楽的な理由とか、周囲のトラブルとか・・(ぼそっ)
そういう事ではないですし、本人も戻ってくるつもりで
いると思いますから、ファンとしてはただ待つだけですが
事務所やレコード会社は大丈夫なのかな、とかそっちを心配しちゃう。

デビューしたてからTVにいっぱい出てた頃はある程度は売れてた
のかもしれないけど、今はCDが売れるわけでもないし、ホールLIVE
だと どこも満員になるわけじゃない。
そういうアーティストを2年経った時 受け入れてくれるのかな。
両方とも大手だけに 逆に心配なんだよね。
すごい実力の持ち主なんだから ちゃんと待っていてあげて欲しい。

Kくん本人も不安だろうな、って思う。
その間、音楽から遠ざからなければいけないんだもんね。
歌もピアノも腕が鈍っちゃうんじゃないかな、とか。

先日たまたま、友達から「映像の整理をしてたらKくんを見つけた」
というので、その映像を貰ったのですが、2006年頃ですかね
「only human」歌ってました。
今と比べるとやっぱり違うんだよね、もちろん当時から上手いけど
声の力が違うな、って思った。
そうやって成長してきたのに、2年間もブランクをあけるってのはね。
すぐにサラッと復帰できるものではないのだろうなぁ、と思う。

とりあえず、身体だけは怪我等のないように、戻って来てくれたら。

日本人のアーティストは普通に活動できる事、幸せに思わないと
いけませんね。
ネットニュースでもこの記事が載っていたりするけど、その周辺にも
なにやら「活動休止」とかいうニュースもあったりする。
そうやってよくわからん感じで すぐ「活動休止」とか言ってる人
多いけども 「ふーん」って感じだよね。

FCもそのまま運営するんだって、近況も報告したいって本人が
言ってるとか。
それって、できるの? 
どこまでの制限というか、そういうのがあるのか知らないけど・・・。
・・・普通に電話くらいはできるか。 
ってことは活動休止中も会費は払い続けるって事で(爆)
ま、いいけど。

FCの武道館公演のページ、チケットもとっくに取れてるから
ちゃんと見てなかったけど 「~so long~」とかタイトル
ついてるよー。これってさよならじゃないの?
英語はわかりませんが、前向きな言葉なんだろうか。

武道館 満員にしてあげたいなぁ。
こればっかりは私にしてあげられることはないのだけど・・・。

で、テンションがた落ちになってしまったけど、明日は
「K style」の最終日なんです。
しっかり聞いてこないと。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。