スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素敵。
2010年06月15日 (火) | 編集 |
Kくんの新曲、明日発売ですが届きました~。



昨年のLIVEから聞いているので 「新曲」って感覚が
あんまりないんだけど(^^;

今回のシングルは映画の主題歌ってことで CDだけの通常版と
初回限定で 映画のシーンにKくんの歌がのっているPV付と
Kくんの映像のみのPV付と3種類も。
私はもちろん本人のみのバージョンを購入。

普通のPVだけなら・・・と思うけど、今回のはPVを撮影している
元の音源・・・わかりにくいですが、PVって音はCDの物ですよね
この映像はPVを撮影した時に歌ったものをそのまま収録した
バージョンで しかもノーカット一発撮り。

PV一曲分だけだとDVDの容量がたっぷりあるのでマルチアングルに
なってるの。
歌ってる顔のアップ、顔とピアノを弾く手まで映っているもの
足元まで全体が映ってるもの、あとは頭の上から映してるもの。
全部で4アングル。

この頭の上から映してるのが良い~。
ひたすらピアノを弾く手が映ってます・・・頭の上からだから微妙に
遠いけど、キレイな指が見えます
とりあえず眺めてみてます(笑)

PATIPATIのインタビュー読んで「へぇ」と思っていたのだけど
本当に水の上にピアノ置いて歌ってるんだよね。
上や全体の映像を見るとペダルを踏む度水が動く、踵とか水に
浸かってるよね。ピアノが水に浸かってるわけではないけど
ピアノをこんな状況においてもいいんですか?

PV最初に見た時は普通に合成だと思ってたわ。

で、ノーカットらしく、歌い終わった後に
「うわぁ~緊張するわ、これ~・・・」って言ってスタッフが拍手
してる所まで収録されてる。いい感じ。
一発撮り、だけど撮影は2回したって書いてあったかな?
でもやっぱりノーカットってのはすごいな。
さっきからCDではなく、DVDの方を流してるけど ボーっと
聞いてると一発撮りでその場で歌ってるのを忘れる程。
改めて 「この人すごい上手いな」と再確認。

よく他のミュージシャンの方に「すごく歌が上手い」って言われ
るんだよね。まぁシンガーですから上手くて当然だけど。
それでも「上手い」と言われるのは、裏を返せば歌手と雖も
そうじゃない人が多いって事ですよ、ってのがわかってしまい
ますねぇ(^^;

つうことで、明日は数ヶ月ぶりに生で聞いてきます。
インストアライブです~♪
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。