スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタレビ ツアー「太陽のめぐみ」(ネタバレあり)@横浜
2010年02月15日 (月) | 編集 |
Point Green! Music@山中湖にスタレビが出るんですって!
スタレビかぁぁ!
スタレビとなると行きたくなってしまって困る~。
でも場所がすごい微妙な所だな・・・。

どうせならゴスとスタレビだけでやらないかなぁ~(笑)
それなら何を置いても行く!・・と思う(場所によるけど・笑)
他の人のファンが居る中でやるスタレビって好きなんだよね
他のファンの人達もさらって行っちゃうのを見てると
気持ちがいいから。
ゴスもそういうところ、あるよね。

で。気を取り直して。

昨日 久々にスタレビのLIVEに行って来ました。

ツアー「太陽のめぐみ」@神奈川県立県民ホール

前に行ったのと同じツアーとは言え、前に行ったのが
昨年10月なので約4ヶ月ぶり。
いい具合に内容を忘れていてちょっぴり新鮮(笑)
だけど前に笑ったネタなんかはちゃんと覚えていて
来るぞ~ってわかってても やっぱり笑ってしまう。

いつも思うのだけどネタがわかってるのになんであんなに
面白いのだろう(笑)

4ヶ月経ってもまだツアーをやっていて、更にまだ5月の
終わりまでこのツアーは続く。
いつも当然のようにこの位のツアーをやっているけど
改めてすごいなぁ、って思いました。

私の好きになる人達に共通しているのは
「まず舞台上の人達が楽しんでやっている」事だな~って思います。
昨日は一桁列だったので結構表情も見えたけど 皆笑顔だもの。
柿沼さんの笑顔は眩しいくらいでした(謎)

ネタばれなのでたたみます。
セットリストは 10月の記事→こちら
全体の変更は無いけど 日替わり曲があります。
前回の「追憶」「Joanna」の部分が
「もう一度抱きしめて」と「愛してるの続き」でした。
そして久々に歌う曲、として「Boy Meets Girl」の部分が
「Lonely ≠Story」でした。

「日替わりって本当に毎日違う曲歌ってるの~って思うでしょうが
ちなみに昨日は何でしたか?」とVOHさんに確認。
VOHさんが曲名を言うと 
客席から「え~」(それ聞きたかった、の意)
すると要さんが「(だから)今日は歌いません♪」って(笑) 
(前日千葉だったので)「昨日来れば良かったのに~」と。
日替わり曲があると何回も行きたくなるよね~。
(無くても行きたいけども)

「Lonely ≠Story」20年振り位に歌う曲、ってことです。
アルバムに収録されているのが87年で、歌ったのがその翌年だけ
らしいです。20年なんてもんじゃないわ~。
本当に初めて聞いた曲でしたが、いい曲だったな

数えてみたら、370曲位の楽曲があるそうで
「1月1日から毎日1曲ずつ聞いても翌年の1月5日まで
持ちます!」って言ってました(笑)

前に見てるのが4ヶ月前なので 細かい演出とかを忘れていて
「あれってこうだったっけ?」ってのが結構あった。
それに前見た時はツアーの5公演目だったので公演を重ねるうちに
変わって来ているのも色々あるのだろう。
VOH子さんの登場ってあんなに派手だったかなーとか(笑)

客席の一番後ろまでVOH子さんが走りますが、後ろ見た感じだと
一番後ろまで遠いよなぁ、と思ったらやっぱり31列まであるんですね。

昨日すごいツボだったコメントは 要さんがスタレビというバンドを 
「見たい人が、見たい時に、見たいだけ見られるバンド」と
言った事ですかね~。
実際、見たい時に見たいだけ、って無理なんだけどね(^^ゞ
だけどなんだかスタレビの事をしっかり表してる感じもして
なんだかよくわかんないけど 名言だな、と思いました。

全都道府県とかいうわけにはいかなくても、公演数は多いし
結構細かい所まわったりするもんねぇ。
それが「見たい人が見たい時に」に繋がるのかなぁ。
私が次に参加するの 西東京のこもれびホールですもん。
都下の北多摩人にとってはかなりの地元感ですよ。
そういう所を見つけて来てくれるのがとっても嬉しい。

でも、ご当地アカペラでネタを提供する程、地元っぽく
詳しくもないんだけど(^^ゞ

そうそう、昨日の公演のご当地アカペラのキーワードは
「小田薬局」(小田さん)
「シウマイ弁当」(崎陽軒)
「野毛山動物園」(無料!)
でした。野毛山動物園の時の客席とのやり取りが面白かった。
「どんな動物園なの?」の問いに客席から 「タダ~!!」の
声があがり、「ただの動物園?なんか特徴は無いの?」みたいな
やり取りになってました。
誰かが「無料~!」って言ったので「タダって無料の事ね~」と
納得。
私は神奈川県民じゃないので知らないんですが無料ってすごいね。

アンコールの呼び込みが拍手じゃなくて歌にいつからかなって
いて、前は「愛の歌」だったけど最近は「ニッポンの汗」に
なったようです・・・合わない(^^;
というより歌で呼び込みって私個人的にはあまり好きじゃないん
ですがね。普通に拍手の方がいいなぁ。
要さんは「皆ちゃんとハモっててすごい」って言ってましたけど。

「愛の歌」は「練習無しでいきなり行きます」って言ったけど
結局キーを合わせて一回は練習。
練習と言っても一回目からちゃんと皆歌えてるし
声も大きいし。関東圏のお客さんはレコーディングに参加してる
人達も多いだろうしね~。

最後の最後メンバーの挨拶も済んだ後に 要さんはいつも
「気をつけて帰って下さい」みたいな事を言ってくれるんだけど
今回はちょっと長めにいい話。
ああいう話をずっと聞いてるのは苦手なんだけど、要さんのお話は
聞けるんだよねぇ。不思議だ。

いつも通り楽しくて沢山笑ったLIVEでした。
次が楽しみです

関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。