スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かはく
2009年08月17日 (月) | 編集 |
昨日の話ですが
上野の「国立科学博物館」 略して”かはく”に行って来ました。

TVでやっていたのを見て一度行ってみたいな、と思っていました。
さすが国立、規模が大きかった~。
(入館料もね、知らないで行ったけど もっと高いと思ってたよ)
完璧文系+お勉強が苦手な私なので 「科学」?って感じなのだけど(^^ゞ

仙台に行った時も書いたんですが
(→歴史は苦手だけど「博物館」は好き)
博物館とか、好きなんですよねぇ。
13時くらいに行って、途中ご飯休憩を挟み最後の17時まで
じっくり見ました。
夏休みで子供がいっぱいいたので、じっくり見れない部分も
あったので、もし空いていたら1日過ごせそうな感じですよ。

昭和の建物「日本館」(地上3F)と「地球館」(地上3F地下3F)と
すごく広いので 沢山歩いて大分足が疲れましたが(^^ゞ
それだけ色々な物があって、すごいのです。
「日本館」の建物が昭和の洋館で、中央ホールが3階までの
吹き抜けになっていて 一番上にステンドグラスがあり、建物自体も
素敵でした。

動物達の剥製の数々は圧巻でした。
マンモスの骨の大きさとか・・・。 
虫なんて好きじゃないけど、物凄い数があったので
見入ってしまった。 色んな色のコガネムシがキレイでした(笑)

一緒に行った友達と子供のように「すごい~!」を連発して
ました。
楽しかったな。また行こうかしら。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。