スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漂流 神奈川(ネタばれあり)
2009年05月26日 (火) | 編集 |
「ゴスペラーズ坂ツアー2009 "15周年漂流記 春夏"」
横浜公演に行ってきました。 カナケンです。
ネタばれになってますのでたたんでいます。

会場はこちら 神奈川県民ホール
毎度の事ながら 思い出したら書いてるので、LIVE中の出来事などは
順番じゃないところもあると思われます。

ちなみに・・・セットリストは→ 4/17(初日)
アンコール2曲目は「U'll Be Mine」でした。
考えてみると、やっぱり岐阜で順番が入れ替わっちゃったのは
結構な出来事だったな(^^ゞ

後ろのLEDスクリーンに in KANAGAWAと出てましたよ。
お隣の方が「あ、神奈川って出てるー山梨でもあったのかな?」
という会話をされてました。岐阜ではあったけど、群馬はなかった気が
するしなぁ。

今まで見たのと何かが違うとな思ったら、幕が無かったんですね。
メンバーが出てくる前にあっさりとバンドメンバーが登場したので 
あれ?こんなだっけ?と、思ったら 相方が「あ、幕が無いのか」と
気が付きました。
それまで2人とも気づいて無かったんですよね(笑)

そして真っ暗になり一人一人メンバー紹介と共に登場
マイクロフォンナンバーのところ 
酒→マイクを掲げ指差す感じ
村→投げキス。なんか珍しい感じだったので思わず「キャー」って
なる(笑) 彼は投げちゅーもちょっと偉そうです(笑)
いや、そこがいいんですけど。

そして酒井さんの髪がまた伸びた気がする・・・前から2週間しか
空いてないんだけどなぁ 毎回見る度どんどん髪が伸びてる感じが
する(笑) そして少しパーマでもかけたのか耳の横辺りの髪が 
くるんとカールしてて最初のうちはちょっとかわいく見えたよ。
すぐにぐしゃぐしゃになってたけど・・・。
もっさりしちゃってるのは結構好きだけど、前髪が目に入りそうで気に
なりました。
なんだか分け目やセットの仕方によっちゃ てっちゃんみたいに
なるよ、お揃い(笑) 

「ローレライ」
愛してる~♪のフリをてっちゃんが今回も 「一緒に~♪」
そして「愛してる」の手の形をやってみせる。

「終わらない世界2009」
最初にてっちゃんの声が裏返っちゃいましたが その後の
MCでネタにしてました。

「Love Vertigo」前の陽ちゃんの前フリ 
「僕には見えます皆さんの身体が火照ってきたのが・・・」

ここで私が「サーモグラフィーか」って言ったら一番前の人とかも
言ったのか 「サーモグラフィーじゃないですよ」と低音。
いや、ロボ北山はそんな機能まであるのかと思ったよ(違)
まぁこんなセリフを しかも低音ですから結構色っぽい響きの
はずなんだけど・・・
本人に微妙な照れと気負いがあるのでね(^^;

「I'll Make Love To You」
『北山くんジャケットを脱ぐなら脱ぎましょう』のコーナーですね(違)
席が近いうえにセンターなので またもや真正面でした。
彼の場合は何故か見ちゃいけない物を見てる気分になるんですよね(^^ゞ
シャツのボタン殆ど全開てな感じでした、でもやっぱり反応は
「白い~・・・」な私(笑)

「ミモザ」後 黒ぽんの曲紹介
「皆さん、(身も心も?)開放されましたか? 『わぁ~今日は横浜~ 
わ~ここが港の見える丘公園かぁ♪うふふ~♪』って位開放されました?
今の僕の小芝居が微妙ですか?」  
いいんです、そんな黒ぽんが面白い。
北 「皆さん黒沢さんのことは応援してると思います」
黒 「でも頑張ってって言わないでっ! もう頑張ってるから!」

歌の調子も良いし、今ツアーの黒ぽんは色んな意味で終始
絶好調な感じがしますね。

「ウィスキーがお好きでしょ」を歌った後の恒例
『CMに出たい!!』のコーナー

村 「ゴスペラーズが歌ってるし、って角瓶買ってみたっていう人?」
(会場拍手) 八王子より多いな」
人数が違うからじゃないの?と私は言ってたんですが 
黒ぽんも 「八王子の方が人数少ないから・・・」
村 「八王子を擁護してます(笑)」

酒 「角瓶買って ハイボール作ってハイって出してみたりできますよ」
北 「小雪ごっこだ」 ・・・(笑)

こんな感じのCM、って酒井さんが言ったのは
カウンターの内に安岡、黒沢がにっこり微笑み(笑) 眼鏡をかけて
分析するように(ハイボールを?)見て納得する人がいて(北山)  
「そして一言!」とてっちゃんに振る
村 「今年はレベルが高いですねぇ」 (うた魂♪のセリフ)  
以上、酒井雄二が作る角瓶のCM?(^^ゞ
そして一言!でこのセリフ、見事なチームワークだ(笑)
「これじゃ15秒じゃ収まらないな」と言ってましたけど
酒井さん、自分の役どころが入ってませんよ!どんな素敵な
役をやるの?(笑)
村 「ウィスキーが♪のバックで青い鳥のららら~ら♪ を入れたり」

北 「ツアーが始まってからCM出たいってずっと言い続けてるじゃ
ないですか、最近ファンの方からの手紙?にサントリーさんに
メールしたって人が居て 
『既にそのような声が寄せられてます』みたいな返事が来たらしい」
ですって、すごいわ。
私も売り上げに貢献したいけど、ウィスキーは飲まないからなぁ・・・。

「ニューアルバム聞いていただきましたか?」(会場拍手)
「ありがとうございます」
「もしかしたらまだ買えてないの って人もいるかも」
「あ、たまたまね~」
「今日はですね・・・ロビーに置いてあります!」
「手に取ることもできます!」
「 ジャケットを裏返してみこともできます! 」
黒ぽんの言葉がツボりますね 「裏返し」って。そういや裏ジャケって
どんなだっけか・・・。
ここは黒ぽんとヤングの掛け合いでした。

スタレビ要さん風にいえば
「手に取ってじーっと見つめて情が移ったら・・・」って感じですかね(笑)

「逃飛行」
相変わらずの歓声要求(笑)
村「知ってるって人はイントロでワオ!って言って下さい 」
ワオっって言うような曲調じゃないし(笑)
そこまで言われるとイントロで歓声ですよね必要以上に(笑)
実際はてっちゃんがタイトル言った時に歓声があがるのでイントロだけ
では・・・って人もいるよね
私は何を歌うかわかっているからなかなか歓声はあげられないけど(^-^;
初日はイントロだけで騒ぎましたよ~ あれは素直な反応です(笑)

ヤングの「傘をあげる」前の小ネタ
「これでハイボール混ぜたり(マドラー)」と「電話」
ヤングが自分の鼻をつまんで高い声で 「もしもし、サントリー
お客様相談室ですか? ゴスペラーズをCMに出して下さい」
とかね、って。
※声を変えて電話しないといけないんですかー怪しいじゃないか(笑)

「傘をあげる」 
本来はヤングを見るべきなんだけど・・・後ろでコーラスと振りをやってる
4人が気になるのでどうしてもそっちを見てしまう(^^ゞ
「LOVE♪」のハート型が見たいんだもん。

楽器セッションは 「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」
カウントは黒ぽん・・・またそのカウントがねぇ うまく文字に
できないんだけど、いい感じに黒ぽんでした (1,2~っていう
カウントじゃなかったのですよ) 
だけどカウントで楽器始めるのは黒ぽんだけ(笑) すぐに皆入って
来ますが。
あの印象的なイントロ?を鉄琴で・・・急にかわいらしい曲に。
歌、というかセリフ?はヤング担当 
「傘…傘じゃないや、髪の長い女なら・・・」 とマジ噛み? (笑)

この曲、横須賀でやったと聞いてたんだけど、あとやれるのは横浜しか
ないじゃん、と思っていたので嬉しかった。

曲が終わり 黒ぽんは両手を挙げて やったよー!って感じでそして
鉄琴も掲げる。
もうすごいかわいい、そして大歓声(笑)
その歓声、岐阜公演では「鉄琴ですって言っただけでなんで?」と
不思議そうでしたが、ある程度キャラを自覚したのか(爆)
更にかわいくなってましたけど(笑)
村 「皆、普通に見てるけど カウントとって楽器始めるの黒沢だけだから(笑)」

「シマダチ」の前には楽器説明がありませんでした。

・・・ということで今日はここまでで 力尽きます
続きはまた明日~。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。