スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魍魎の匣 第五話
2008年11月06日 (木) | 編集 |
やっと主要メンバーが揃いましたね。 というかやっと出たと思った
京極堂、まだ最後にちょっと出ただけだけど。

榎木津さん妖しげに気だるいお兄さんだなー こんな人
だっけ?(笑) というか一番「??」だったのが榎さんの横に
いる和寅君らしき人物・・・ 子供かよ~~~~~!!
何故に子供よ・・ものすごい謎だよ。
イメージと違うのはしょうがない話でもあるけど 大人を子供に
するって・・・でも「坊ちゃんですかい?」とか口調は
そのままなんだな、変だ。

原作者の京極さんが、「原作を提供しただけで、一視聴者なので
(アニメ作品としての)作り手が納得できればよい――」
みたいな事を言っていましたが、やはり原作のファンとしては色々と
言いたくなるものですよね(^^ゞ

今回は話がほとんど進まず、とりあえずもったいぶって榎さんと
京極堂が登場!な回でしたね。

そういえば京極堂の声の声優さん「ER」のカーター先生の方ですね
「ER」前は結構好きでよく見ていたんだよな~。普段はアニメや
吹き替え物の映画とかをほとんど見ないので、その印象で止まって
ます(^^; 
なので渋い着流しの京極堂の声が微妙に洋風に聞こえてしまう(爆)

榎木津探偵 大活躍というか大暴れ。
京極夏彦 / 百器徒然袋‐雨
icon
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。