スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武道館
2011年02月26日 (土) | 編集 |
Kくんの武道館LIVEの映像が来週DVDでリリースされます。
先ほどM-ONでダイジェストが流れてました。

あれからもう3ヶ月も経つのねぇ。
なんて思って見てたら、ちょっとジーンときてしまった。
それにしてもやっぱり全曲収録+舞台裏でなんでDVDが
1枚なのだろう、MCの部分ぶった切りかねぇ。
切ってしまえない部分もあるしねぇ、あれを切ってしまったら
ちょっと薄情だぞ。

客席も映ってたけどBブロだったから、わからないな(^-^;

本人は日本に居ないけど・・・
2日にDVDが出て、3日はデビュー6周年の記念日です。

そういえば2週間ぶりにKくんからの直筆の手紙がFCサイトに
UPされてました。
前の手紙には「240人中一番年上」って書いてありました。
本当にギリギリの入隊だったのだなぁ。
今回は「友達もできた」と書いてありました。

そして「軍楽隊」に受かったと書いてありましたね。
「これで音楽の勉強もしっかりできる」って。
それがどういうものなのか よくわかりませんが楽団みたいな
ものかしら、式典とかなにか・・そういったもので演奏するとか?
なんにしろ少しでも音楽ができるって知らせは嬉しいかな。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
スタレビ30周年DVD
2011年02月23日 (水) | 編集 |
Aマゾンさんから届きました(伏字になってない)
なにせ安かったもんだから値段にひかれて選んだけど
発売日に来たので良し。

30年間の活動のなかからLIVEやTV出演時の映像を
1年一曲ずつでまとめたもの。
映像の寄せ集めではあるけど、ざっと「いつの映像か」を
見ると、最初からファンじゃなかった私にはわからないけど
多分かなりレアな映像が多いんだろうな、と想像できます。

30周年を迎えられる人達っていうのも数少ないと思うけど
その歴史の映像を1年1曲で集めてリリースできるってすごい。
CDだったら簡単だろうけど、映像って大変だろうなって。

そして意外とこういう発想(映像で)ってありそうで
なかったんじゃないかな、とも思うのです。

まぁ何が言いたいのかというと、それをやっちゃうスタレビは
すごいな!ってこと。

元々レアな映像を(しかもビデオ時代の)DVDにしてくれるのが
嬉しいのではないかなー、最初からファンの人は懐かしい
だろうし、私のように途中からのファンには新鮮?というか
こんなだったのねー、って思えるし。

なんせ30曲入りのDVD2枚だし、副音声はあるしで、全部見る
までには相当の時間がかかりそうですが(^-^;
とりあえずは30年前の映像を見て 「若い!」って言うの
だろうな(笑)

特典映像も面白そう。スタレビは何かやる度においしい所を
ついてくる感じで、すごいなぁって思う。
某Gさんもそういう所どんどん見習って、もうマネしちゃって
いいから(笑)
「こんな事やってますよー」ってDVDの存在を教えてあげたい
くらいです(爆)

もうすぐツアー初日、ますます楽しみになってきた♪
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
ハモリ倶楽部 inNHKホール2日目(ネタバレ)
2011年02月14日 (月) | 編集 |
私の「ハモリ倶楽部」最終公演
NHKホール2日目。

私にとってのツアーが終わったなぁ~って感じで
気が抜けちゃって、一緒に記憶も飛んじゃったけど(^-^;

TV放送があるので嬉しいですけど、だいたい放送は
2時間ですかね~?
どこを放送して どこをカットするのやら・・・

そういえばこの公演、拍手するのが異常に早い人がいて
小さい事かもしれないけど物凄く気になった。
「余韻」ってものがないのかよ?とイラっときたわ。
ゴスペラーズのLIVEで主役はゴスだけど、ゴスのサポートバンドの
演奏も素晴らしいし・・・というかバンドの音も含めて1曲なのだ
から、もうちょっと拍手を待って欲しい。

スタレビさんのファンを見習って欲しいですね。
要さんも褒めてるけど、スタレビさんのファンはバンドの小さな音が
鳴り止むまで拍手を一切しないんです。
この辺は「歌手+サポート」と「バンド」の違いかもしれないけど
私もどちらかといえば全部演奏が終わってから、拍手したい人なんでね
歌だけじゃなく演奏全体に拍手をしたい。

スタレビさんのように最後の一音まで、とは言わないからもう少し
待ってから拍手した方がいいと思います。
そういう「間」を考えるのも大きくいえば 一つのマナーだと
思うので。


では、たたみます。

[続きを読む...]
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
響 in NHKホール2日目
2011年02月11日 (金) | 編集 |
とりあえず、今日はこれだけ。

5月にWOWOWさんで放送です!
わーい。

最近、海外ドラマの最新シーズンが見たいが為に(笑)
WOWOW加入中なので見られる~。

こういうツアーでTV放映があるのってちょっと意外
だったので嬉しい知らせです。
本当は毎ツアーDVDにして欲しいけどね…。

今日で私の「ハモリ倶楽部」は終わってしまったけど
新たな楽しみができたなー。

関連記事
ハモリ倶楽部-響- NHKホール1日目(ネタバレ)
2011年02月10日 (木) | 編集 |
行ってきました、NHKホール。
遅刻はしたけど、ダッシュで2曲目の途中には
席に着けました。
ありそうでなかった、NHKホール公演。
単独LIVEでは初めてです。

ではネタバレ

たたみます。
[続きを読む...]
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
響 in CCレモンホール2Days(ネタばれ)
2011年02月07日 (月) | 編集 |
2日間参加して参りました。
NHKホールにも参加するけど、CCレモンも早退して行くので
Nホは両日遅刻して行くつもり、なので最初から見られるのは
CCレモンが最後。

インフルエンザから復活したてっちゃんは調子良さそうでした。
だけど年明けから黒ぽんが本調子じゃないですねぇ・・・
苗場での事がありあの曲はちょっとドキドキしちゃう。

今回も全体的には大丈夫だったけど、なんとなくどこか喉が
詰まっちゃう感じの時もあり、高音が出にくそうなヵ所も
ありました。
インフルも恐いし(普通の風邪もね)、乾燥も恐いので冬のツアーは
なるべく避けた方がいいのでは?と思っちゃう。

ではではLIVE
今回の2Daysはやっぱり2日目のアレですね。

たたみます。
1日目と2日目一気に書いております
[続きを読む...]
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
「SONGS」
2011年02月04日 (金) | 編集 |
やっと出ました!スタレビ。
ゴスが出た時より番組時間が短い気がしたよ、不思議と。

それにしてもびっくり。
番組の最初の辺りで「LIVEが楽しい」みたいなナレーションの所に
友達が映った・・・スタジオ収録に参加したわけではなくて
ですよ~。
昨年出たツアーDVD「太陽のめぐみ」の一部が放送されました。
DVDが発売された時も書いたけど、私も友達の隣に居るんです。
最前列だったけど端っこ過ぎて見切れました(^-^;
で、今回改めて見てみて思ったけど、あれ私も「手」だけ
映ってる!(笑) だからなんだよ(爆)

使われている場面は、DVDの副音声でも ちょうど要さんが
「いい笑顔ですねー」みたいな事を言っていて、今回の
「SONGS」でも、「笑顔になってしまう」とかナレーションが
ついてました。素敵ですよ @映った方々

そして途中でもスローモーションで同じ場面流れてた。
2回もNHKご出演とは!(笑)

さて、肝心の番組はというと番組の時間が短いので
スタジオLIVEは一曲一曲が短くなっていたなぁ。
収録でも短く歌ったのか、上手いことカットしたのかわかりませんが
曲数多く放送する為にはしょうがないかな、とも思います。
曲目は「シュガーはお年頃」「夢伝説」「今夜だけきっと」
   「愛の歌」「上を向いて歩こう」「木蘭の涙 ~acoustic~」

「愛の歌」はスタジオでお客さんと一緒にいつものLIVEのように
一緒に歌ってました。
ちょっとびっくり演出だったのは、さぬき市のテアトロンまで
ロケに行ってた事。
三谷さんが脱退した時
「デビュー当時メンバー誰かがやめたら解散する」と言っていた
けど、結局解散には至らず「脱退」の形でバンドが存続した
脱退後の初LIVEがテアトロンだった事、そんな話をしていました。

そして冬のテアトロンの舞台上で「上を向いて歩こう」をアカペラで
アカペラになったらいつのまにか6人になってました。
メンバーは4人だから当たり前ではあるけど、なんだか面白かった。

ものすごい関係ないですが 「お客さんの拍手が」って言った時の
柿沼さんの拍手のジェスチャーが某Kぽんと似ている感じがして
一人ツボに入っておりました(笑)

番組の最後はスタジオLIVEで アコバージョンの「木蘭の涙」
すっかりこのバージョンが定着しましたね。
オリジナルの方が好き、と事あるごとに言っている私ですが(^-^;
TVでスタレビを売るならこっちのバージョンなのかなぁ。
オリジナルでもアコースティックでも良いメロディーである事には
違いないのだし。
ひろし氏の詞ももちろん良いのですが、曲重視の私としてはやはり
本当にいい曲作りましたね、柿沼さん。という感じです。
(なんか偉そうな言い方ですみません)

テアトロン、いい会場ですよねー。舞台の後ろには海!
確かに交通の便が悪い、らしいですがね~。
でもあの眺め、最高じゃないですか。

あのロケーションで生で要さんの声聞いてみたいわぁ。
だけど夏なんだよね、夏は・・・無理なんだよね。
あそこは周りに全然日陰がないね(^-^;
暑いのはどうしても苦手なもんで、あの会場じゃなくても
夏の野外は無理なんですよ。
だけど河口湖だけは行ってみたいな~と、ここ何年か思ってます。

番組を見たら、今月末からのツアーが更に楽しみになりました~!
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
アーティストブック
2011年02月01日 (火) | 編集 |
活動休止中のKくん
そんな時期というのと、昨年が5周年だったのとで
音楽雑誌「B-PASS」と「PATIPATI」から相次いで
アーティストブックが発売されることに。

まずは「B-PASS」から
31日発売なのに29日には届いてましたけど(笑)
A4のハードカバーなので 大きくて重い。

ピアノ弾きらしく、特典にピアノ譜がついていて
『こんな風に弾いたら』って書いてあるけど・・・
ピアノ弾けないよう~(爆)

11月30日の武道館の事がかなり沢山載ってるし
過去に「B-PASS」誌に掲載されたインタビューも再掲。
私がファンになる前の方が雑誌掲載も多かったので
読めるのは嬉しいですね。
ただA4のハードカバーは重いよ・・・
いや、京極氏ファンとしては「重量のある本」には慣れてます
けどね(^^ゞ
重さより大きさかしら、あとハードカバーって豪華だけど
内容を見づらいわ。

徐々に読み進めて行きますかね。

年内に収録したTVも1月になってから放送されたりしたけど
さすがにもう無いだろうと思ってたら、2月の半ばにまだ
あるらしい。
嬉しいですね。
他の局の音楽番組には(数少なくなったけど)全然出して
もらえないのに、あの番組は随分出してくれたなぁ。
気に入られたんだろうか~。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。