スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ハモリ倶楽部 響(HIBIKI)” 初日(ネタばれ)その2
2010年11月25日 (木) | 編集 |
もう3公演目やってるっていうのに
初日ネタばれ~(^^ゞ その2

続き

畳みます。
[続きを読む...]
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
“ハモリ倶楽部 響(HIBIKI)” 初日(ネタばれ)その1
2010年11月24日 (水) | 編集 |
ゴスツアー初日。
またしても日が経ってしまいましたが・・・
ネタばれです。

長いです。


あ、そういえば ぽんカレーの新作「和」を食べました。
今までで1番スパイスっぽさは無いかな?
うまく表現できないけど、本当に「和」なんですよ、風味が。
辛いカレーがお好みの人には物足りないかもしれないけど
食べやすくて良いですよ。

もう何種類か出していて、その都度全然違う味になっている。
今回のもちゃんと「和」になってるって。
黒ぽんすごい!!

食べた人が皆 「今度うどんにしてみようかな」と書いてるけど
私もそうしてみようかな。
また買わないと。

で、初日ネタばれ 畳みます。
[続きを読む...]
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
響 初日 (ネタばれはしてません)
2010年11月17日 (水) | 編集 |
行ってきました。
ゴスツアー初日。

ゴスの単独でホールLIVEって苗場以来で久しぶり。
楽しかった~。

あの曲も聞けたし~。
最近ここはサボり気味なので久々になんか書けたら
いいなぁ、と思うけど記憶が飛んでおります。

セットリストは終演後貼り出してるので友達に写真を
もらいました。
(ありがとー)
なのでちょっとした感想はあとで書いてみよう。

今日、私の隣は5席位あいていて 「何故に?」と
思ってたら、LIVEが始まってから パラパラと一人
また一人と人が来る・・・
関係者席だったようです、セットリストみたいなの見てたし。

ファンの人で仕事とかで遅れちゃった、とかなら後から
入ってくるのはしょうがないが、関係者の人って
「暗くなってから入りたい」から後から来る感じでしょ。
なんだかなぁ、って感じです。

二つ位隣の席では携帯開いてて明るいし!!
なんなのよ。関係者だからってなんでも許されるわけじゃないよ。
それくらいは気を使って欲しいものです、例え誰かの身内だったと
しても、それは同じですよ。
すぐ隣だったらやめてくれって言えたのに。

ちなみに私のお隣さんは 歌の後の拍手もしなかったけど
関係者ってそういうものなんですかね?
ま、拍手とかは本人の自由ですけど。

今日は後ろにお喋りの地声がでかい人がいてうるさくて
(この方たちは関係者じゃないです)
とあるバラード曲でもやたらとお喋りしてるので
一度思い切り振り向いたら静かになりました。

いつも書いてるけど、私ってなんかそういう席運ないよね(^-^;
席自体は見やすくて良い席でした~。
ツアー中1回くらいは前方列に行けたらいいな。

あ、グッズの「飴ちゃん」(笑) のトレカ、本当にメンバー
誰か一人分しか入ってないです。
ためしに買ってみたけど、ヤス君だったのでお友達のヤンマニさんへ
すぐさまGOでした。

お目当てが出ると嬉しいが、よーく考えるとお目当てが出るまで
買う程の物じゃないよね(^-^;
飴一個100円だもん(笑) ←6個入りなので

とりあえずは新しいぽんカレー「和」をいつ食べよう。
元祖のチキンがもう無いっぽいのが悲しいわ。あれが一番
好きなのに~。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
おめでとう。
2010年11月16日 (火) | 編集 |
今日はKくんの27歳の誕生日。
もう27なのかまだ27なのか… どっちなのかな~
彼を初めて見た時は(まだファンじゃなかったけど)21歳ですよ
そう考えると そんなに経つんだなぁ、って感じですね。

新曲の「deer..」のMVやプロモーションでも「5年前」って
言ってるけど日本に来たのは本当はもう6年前なんですよね。
ただ今年がデビューして5年なので、そう言ってるんでしょう。

昨日、今日と呼人さんとスタジオに入ってるらしい。
本人サイドからは出ないけど、呼人さんの呟きで情報が
入ってくるという(笑)
今日も、本人のDiaryアップよりも呼人さんの呟きで
「誕生日プレゼントにiPadをプレゼント」って出てたよ。
いいお兄ちゃんができて良かったね~
Kくん本人のリリース物はもうないし、呼人さんの作品だろうか。

こんな時期だからなのか たまたまなのか、最近やたらと
コラボとかの情報が入ってくるのだが、なんちゅうか私の中で
微妙なのがいくつか・・・(^-^;

前もコラボして仲良しになったあの方達とも、またやるらしく
PV撮影したとか・・・。
携帯プレーーヤーでランダム再生しててもあの曲はピっと
飛ばしちゃう。まぁ消しとけばいいんだけど。
ああいう地声でワーワー言う(歌う)のってどうしてもダメだなぁ。
PVが出れば一応捕獲はるるかね。

お祝いなのにネガティブな話になってしまった(^-^;

今年27歳ということは、次に日本で誕生祝ができるのは
30歳になる時なんだね。
(自分もそれだけ年を取るのかって事が恐ろしい・爆)
来年と再来年は・・・と思うとやっぱりしんみりしちゃうね。
しょうがないけど。

日本語、忘れちゃうかも、だって(きゃー)
でもそうよね、使わないもんね。また若干面白げな日本語を
話すお兄さんになっちゃうんだろうか?(爆)
CDでーたのインタビューで「紆余曲折があって」と答えて
いたの見てびっくりしましたよ。
どんなきっかけでそんな言葉覚えたの?って。
短くするためにライターがその言葉使ったならがっかりだけども。

武道館まであと2週間。
あの空間がどんな感じになるんでしょう。
関連記事
昨日は
2010年11月15日 (月) | 編集 |
ゴスのツアー初日に向けて、いつものお仲間と
チケ渡し会という名の飲み会でした

今回は店を予約せずに適当に歩いて、呼び込みしてるお兄さんの
宣伝文句で決めたんですが・・・
大体飲み放題とかって2時間って時間制限がありますよね。
私たちの場合は「2時間?うーんそれじゃ足りないし」といって
交渉してたのが、おかしかったですね。
でもって料理も少ないとダメだし・・・みたいな。
よく食べよく飲むので(^^ゞ

そんなこんなで決めた店に入ったら、お座敷の壁に大き目のTVが
あって、何か映像が流れてる。気に留めてなかったけど、どうも
聞こえる声がよく聞いた声。
画面を見たらチャゲアスが歌ってるじゃん~。
どうもMVにインタビューがついてる映像を流していたらしい。
それが終わった後も他のDVDを延々流していて・・・
なんだ?このチャゲアス押し、と思って店員さんに聞いた所
社長さんがファンなんだって、ファンだからってすごいわ!
熱狂的ファンだなぁ、あれは。

店員さんの着てる服の背中にもよく見ると歌詞がプリントされてた。
が、何の曲だかわからない、最近聞いてないのもあるが、元々歌詞を
覚えない私なので・・・。

チャゲアスファンの中では有名な店なのだろうか?
他にもチェーン店があるみたいですね。ファン同士のオフ会とか
するにはもう堪らない店ですよ。

いつぞやの台北のLIVE映像が流れてたけど、懐かしかったなぁ
(見に行ったわけじゃないけど)
まだ大きな会場でばかりLIVEやってた頃の構成がね~
ホーン隊もいたし、バンドメンバーも懐かしかった。
やっぱり2人で歌ってるのが好きだ!と改めて思いました。

飲み会の方は・・・といえば、飲み放題の3時間の後、別会計で
さらに1時間ちょっと飲んで来ました。
まぁ結局いつも3時間でも足りないんだよな(笑)
ゴスのチケ渡しが名目だけど、チケ渡して初日の待ち合わせ決めた
以外は殆どゴスの話をするでもなく(笑)
楽しい飲み会でございました。

もう初日が明後日なんだな、あんまり実感がわかないけど。
初日ってまだ誰も内容を見ていない、って状態の緊張感と
ワクワク感がたまらないわ~。
楽しみだなぁ~。


関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
リーディングカンパニー vol.9
2010年11月09日 (火) | 編集 |
「大沢在昌・京極夏彦・宮部みゆき 自作朗読会
 リーディングカンパニー Vol.9」

昨年に引き続き見に行って来ました(土曜日の事ですが)
全部見に行ってるわけではないのですが、もう9回目という事です。

一年に一度だし、って事で今年は昼夜2公演見ちゃった。
内容は一緒なんですけどね。

いつも1人で参加してるので、そんなに早い時間から行かないの
だけど・・・今年もある程度の余裕を持って入場したら、物販に
すごい人だかり。
私は小さいから、大体の人だかりは向こうに何があるか見えない(^^ゞ
でも ちょっと横から見たら、大沢、京極両氏が売り子やってるし!
というか以前もやってるらしいのだけど、何故か知らなかった。

出演者自ら「ありがとうございます!」ってやってるんですよ。
私もなんとなく(パンフが普通に欲しかった)並んでみたが
・・・ちゃんとしたLIVEのイベンターさんとかではないので
整列をさせてなくて、押し合い状態になってたのは残念。
普通に列を作って順番にするだけで、公平になるし、楽だと思うんだ
けどな~。

そしてあとちょっとで京極さんの目の前ーってとこで時間切れ。
いや、まぁ別にいいんだけどね(^^ゞ

昨年は違いましたが、今年は例年通り
3人がそれぞれ自分の著作を朗読、2部で3人共演の朗読、という形。

作品はというと
*第一部
大沢在昌...「Wednesday」 『六本木を一ダース』所収
京極夏彦...「予感」 『冥談』所収
宮部みゆき...「招き猫の肩こり」 『ぱんぷくりん』所収
*第二部 三人による共演
宮部みゆき作「お文の影」 『怪0017』掲載/単行本未収録作品

内容については説明するのもなんですので書きませんが
大沢さんは まだ二十代の頃に書いた作品で、本人も朗読するのに
照れたらしいですが 「愛してる」とか「もう離さない」なんて
台詞が入ってました。

「愛してる」って聞くと、頭の中に 「~って最近」って浮かんで
しまうのはゴスマニの性ですな(爆)

京極さんは、いつも通りの「墓場系」だそうで(笑)
ファンでありながらまだ読んでなかった「冥談」の中の作品。
ストーリーと言っても、物語が進むような話ではなく 何も起きない
幽霊も出なければ妖怪もでない・・・ただ「予感」がするっていう
話なんだけど、なんか怖かった。
BGMとか付いてると余計にね。
あと、京極さんの読み方が上手すぎる!! 

宮部さんは ディズニーのチェシャ猫(アリス)のコスプレで登場。
上下縞々のつなぎで頭に猫のフード付き。
宮部さん曰く「パジャマ」なんだそうです。
違和感無いんだわ。かわいいの。読んだ作品もかわいかった。
「招き猫の肩こり」
日本全国の招き猫が ずーっと手を上げていたので肩が凝ってしまった
という、お話。
宮部さん、すごくかわいらしい声なので「疲れたにゃ~」とか
言ってても、それが似合うんだなぁ。
地獄の閻魔様が二言登場してますが、昼の部が京極さん、夜の部が
大沢さんで声だけの出演。

ここで休憩に入るのですが、閻魔様の声で
「ここから15分の休憩です」と影アナさん役をやってました。
開演前の「携帯の電源をお切りください」とかのアナウンスも出演者
自らやっているし、サービス精神がすごいなぁ、と。

第二部は宮部さんの作品で江戸物
「お文の影」しんみり系の泣ける話ということでした。
私は泣く程までではありませんでしたが。

朗読後は10分程でしょうか、フリートークのような感じで
暫しお話し。
宮部さんは京極さんの「予感」がとにかく怖かった
「最初の読み合わせの日なんか 夜廊下に電気つけて寝ちゃったもん」と
言ってました。

大沢さんは2人から「愛してる」とか言ってましたね~、とか
冷やかされ 「ヤダヤダ言ってた割には・・」とか言われてましたけど
京極さんに「そんなに嫌なら最初に却下できるのに」と言われ
大沢さん「したよ、したんだってば!」と言ってましたが、さて(笑)

大沢さんが二十代の頃の作品ということで雰囲気が若干昭和っぽかった
けど、時代を感じさせはしないのだけど なんとなく平成の甘さじゃ
なかった感じ(謎)

著作は殆ど読んだことがないのですが(すみません・・・)
実物は素敵なおじさまです。

京極さんに「小銭の計算がものすごい早いの、物販でもこれと
これとでハイ~~円です、って(笑)」

本当に早いのかどうかはわかりませんが(^^ゞ
夜の部公演の物販も京極、大沢両氏が売り子さんで登場し
私は既に購入後でしたので 遠巻きに見てましたけど
「~~円です!」って声と「ありがとうございます!」って声は
よく聞こえた。

そういえば、遠くから眺めてたら、品のいいご婦人に
「あの人達はだぁれ?」と聞かれてしまった・・・
(こんな所でも何か尋ねられる運のある私)
「今日、出演する方達ですよ」と答えましたが、ちょいびっくり
とりあえず誘われて来たんだろうな(^^ゞ

出演者自ら表に出て売り子をするのはいいですよね。
その方が売り上げ伸びますし、この公演の目的がチャリティーなので
それで効果があれば良い事ですし。

さて、来年は10回記念という事で 過去の公演の演目の中から
アンケートで上位になった作品を再演するとの事。
京極さんは「南極とか絶対ダメですからね!」と、言ってましたけど
言ったら・・・きっとそれになっちゃいますよ(笑)
だって客席も 「ダメ」って言われたら 「え~」ってなってたし。

「南極」って一昨年だったかなぁ・・・
京極さんのギャグ小説(というのか?)
大沢さんの代表作「新宿鮫」のタイトルをもじって「宍道湖鮫」って
タイトルで・・・(爆)内容はよくわからんけど とにかく笑える。

私もアンケート答えて、それに○してきた(^^ゞ
どんな結果が出るやら~。
来年の日程も既に決まってるので、行けるといいなぁ。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
ケンミンショー
2010年11月05日 (金) | 編集 |
もう一つスタレビネタ

今日のケンミンショーで熊谷の直実節が取り上げられていて
太陽のめぐみツアーのファイナルで寺田さんが踊った場面が
放送された!! 念の為予約までした私(笑)

すっごい短い時間しか取り上げられてなかったけど
「来年30周年のLIVEバンド」とかナレーションで紹介されて
いたし、あのDVDにそんな場面があるのを取り上げるって事は
スタッフにファンがいるのかなぁ。なんて思ったり。
TV見ながら家族に「ここ(会場に)私居るんだよ!!最前列!」と
何故かアピールをしてしまいました(笑)

太陽のめぐみは普通のホールだけど、スタレビの紹介の映像は
25周年の物なので、すごい大きな規模でLIVEやってる人達、な
映像になっていてちょっと面白かった(爆)

この間の「モヤさま」で「銀座ネオンパラダイス」がかかったのも
結構びっくりでしたね。
銀座じゃなくて戸越銀座っていうのもなんかおかしかったけども
あれも、スタッフにファンがいるのかなーって思いました。
あの曲が出てくるってなかなかないと思うから。

とりあえず今日はTVの前で「あ~!!出た!!」って小さく
叫びました。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
スタレビLIVE@江戸川
2010年11月04日 (木) | 編集 |
江戸川のスタレビLIVE
もう先週の事ですが、久々に長々と書いてみました。

前に書いたのと被る所もありますが…。

まずは6人出てきて珍しくいきなりのメンバー紹介。
初めての会館で ツアー以外の公演という事で自己紹介ですね。
そして「知らない曲や、聞いた事ない曲も出てくると思います」発言。
それ結局一緒だし、っていう(笑)

「木蘭の涙」と「夢伝説」 間に「Amazing Grace」を入れて。

「夢伝説」は太陽のめぐみツアーでははスローバージョンだったので
オリジナルで聞くのは久しぶり。
「木蘭」は オリジナルの方が好きなんですよね。
最近はずっとアコバージョンだけど。スローな方がウケるのかなぁ。
私はオリジナルの方が切ない感じが際立って聞こえる気がして
好きなんですよ。

スタレビは来年30周年、30年を知ってもらうには
まずデビュー曲、で色々考えて最新曲!って(笑)
2曲で一気に30年(というか29年だな)を駆け抜けます。

2曲しかないのを柿沼さん辺りに突っ込まれて
「皆、理解しろよ、俺の意図を~」って要さん言ってました。
「シュガーはお年頃」(デビュー曲)
「夢への地図」(最新シングル)

歌い終わり 「ブギウギ~♪とか歌って、次に昨日笑って~♪
ですから、(30年で)こいつらも色々あったんだろうなぁってわかると
思います」だそうです。
一気に飛んだなぁ29年(笑)

そして次のコーナーは「ヒット曲でもないのに知っている曲」
それ言葉にして言ってしまうのもおかしいけど、終演後の
セットリストにもちゃんとコーナー名がついてるのが更におかしい。
「83年の曲」って言っただけで、「あの曲!」って思ったら
やっぱりそう
「トワイライト・アヴェニュー」
前のツアーの日替わり曲でもこれに当たらなくて、なかなか本家の
歌ってるのが聞けなかった。
(山中湖でゴスと一緒に歌ったのは聞いたけど)
この1年でKくんが歌ったのは かなり聞いた。殆どのLIVEで歌って
くれたから。
彼がカバーしてるのは置いておいても、この曲は大好きだ。
オリジナルで聞けたのも嬉しかった。

「今夜だけきっと」
「追憶」
ヒット曲でもないのに・・・とか言ってるけど、それでもやっぱり
知られているのは名曲だからですよ。
「今夜だけ~」はどのツアーでも歌っている印象なので、結構聞いて
いるけど、改めて「いい曲だなぁ」って思いながら聞いてました。
メロディがすごくいいよねぇ。

お次は「CM曲コーナー」
CMに使ってもらって力が入っていたのに売れなかった、と結局
そこにネタが行ってしまう(^^ゞ

「君のキャトル・ヴァン・ディス」
某化粧品会社のCM  90年の曲で、キャトル・ヴァン・ディスは
フランス語で「90」の意。
要さん「よくわかんないですよね~ 90!90!って事ですか?」
みたいな事を言ってました(笑)
柿沼さんがボソっと「オシャレですねぇ」とか言ってるし(爆)

「心の中のFollow Wind 」
アニメの主題歌(あ、CMじゃない)
「今の時代ならアニメの主題歌って結構すごいのに」
「ずっと歌ってなくて久々に歌うから、封印を解く感じ、皆さん
そんなLIVEに参加しちゃいました」と要さんが言っていましたが
昨年の日比谷で聞いてますよ~。昨年の夏イベではずっと歌ってる
はず(^^ゞ 薬師寺のDVDにも入ってました。
この曲かっこいいよね。

「Northern Lights-輝く君に-」
車のタイヤのCM
スタレビさんCMに出てみませんか?と言われてCMに出た。
すごい高い所で命綱つけて撮影したけど、今思えばあそこまで行く
必要あったか?CGとかでどうにかなりそうなのに、と要さん。

特にVOHさんは高所恐怖症、というか要さんによると VOHさんは
人が「怖い」というものは大抵怖いのだそうで・・(怖がりって事?)
ちょっと不気味な雰囲気の音楽だったりも苦手で・・・ 
ある時聞こえた音楽も怖かったらしい、それが
「なんだよこの"よろこびたろう"って!何かと思えば喜多郎さんでした」
不意をつかれた・・・そう来るか、みたいな(笑)

本当かなぁ、もう(笑) でもネタだったとしても面白いからいい!
すごい笑った。

ところで話に夢中になった要さん、3曲目のタイトルを発表しない
まま歌に行こうとしてました(^^ゞ
歌う前に3曲続けて言いましたけど。
「Northern Lights~」この曲もすごく好きな曲

「アカペラコーナー」
(と言っても実際は添田さんのピアニカやピアノが入るので
 厳密にはアカペラじゃなかったです)
要さんもそう注釈つけてましたけど。
「翳りゆく部屋」
この曲の(元曲)歌ってる人は超有名よね。
だけどスタレビが歌うまでこの曲知りませんでした、ということは
スタレビが歌ってる音しか知らないのです(^^ゞ
本編より、最後の6人でコーラスしてる所が好き。
迫力があるんだわ。

「めぐり逢えてよかった」
これも添田さんのピアノあり。で、珍しくギターを使わずに
要さんがスタンドマイクで歌ってました。

「クレイジー・ラブ」
2番になったら柿沼さんが前へ出てきて、サビ前までを歌います。
要さんサイズのマイクの高さで微妙に背中を丸めて歌う柿沼さん(^^ゞ
サビは要さんなので、柿沼さんの後ろで すぐに替われるように
待ち構える要さん。

「太陽の女神」
手拍子の拍子(3回、2回)を岡崎さんが指で 「3」「2」って
やってた。ちょっとした振り付けや手拍子なんかの合図は岡崎さん
きっかけって感じですね。

「愛の歌」
もうお馴染み皆でコーラス
初めての会館って事もあり、要さんは「初めまして」な雰囲気かと
思ってたみたいだけど、コーラスの勢いはすごかったですね。
前方列にいるとよく聞こえる。

アンコール
「江戸川って事でここにちなんだ曲はないかな~と探したら
ありました。江戸川といえば小岩、恋はバレーボール!」
だそうで(笑)

最後に歌った「春キャベツ」 これは太陽のめぐみツアーで
歌われてなかった曲なんですよね、LIVEが終わって客が帰る時に
会場に流れていた曲。
この曲は、マイクを持ってモニターに腰掛け歌ってました。
こういうのもちょっと珍しいかな、って思いました。

19時始まりなだけにいつもよりちょっと短いLIVEでしたが
(それでも2時間半はあるんだけどね)
楽しかった~。

最後にセットリスト
江戸川セットリスト
ボケボケですがこれも見ると面白い。

木蘭の涙 
Amazing Grace
夢伝説
シュガーはお年頃
夢への地図
トワイライト・アヴェニュー
今夜だけきっと
追憶
君のキャトル・ヴァン・ディス
心の中のFollow Wind
Northern Lights-輝く君に-
元気を出して
翳りゆく部屋
めぐり逢えてよかった
AVERAGE YELLOW BAND
クレイジー・ラブ
太陽の女神
愛の歌
<Enc.>
恋はバレーボール
Goin' Back To 1981
春キャベツ

 @2010/10/27 江戸川区総合文化センター
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
やっと。
2010年11月01日 (月) | 編集 |
ゴスの新曲、明後日発売なんですけど
MV(最近はこう呼ぶのね)がやっと・・・。
遅すぎませんか?
宣伝する気あるのかいな、と思っちゃうなぁ。
前のシングルから時期的に間があいてないとは言え、ですよ。

このあいだWOWOWでチラッと流れたのを見て、また物語に
なっちゃって、おにいさんとおねえさんが出ちゃってるのが
わかったし、内容としては特になし。

ま~、ゴスの映ってる時間が少ないね。
ファン以外の人に宣伝するものだから、きれいなおねえさんが
出てて素敵な物語になってる方がいいのだろうけどね。
こういうのだとファンとしては何回も見ませんね(^-^;

しかも明日にはCDで聞けちゃうんだし。

映像の中に「2人の記念日」(?)とかカレンダーに書いてある
場面があったんだけどさ、あれ今年の12月18日よね?
2人の記念日 私の誕生日かい!みたいな(笑)
どうでもいいけど、なんかおかしかった。

インタビュー時の衣装が、前のシングルのままですね。

明日には聞けるとかなんとか言ってますが・・・
結局今回も予約してないわ(^-^;
このあいだも、夕方お店に行ったら売ってたから大丈夫かな。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。