スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PV
2010年09月28日 (火) | 編集 |
10月に出るKくんの新曲「dear...」のPVが
解禁になりました@昨日
きっちり一ヶ月前ってのが素敵。

曲自体は7月のLIVEから 既に数回聞いているので
どんな曲かはわかってる。

5年前、というよりもう6年近く前になるんだと思うけど
日本に旅立つ頃と日本に来たばかりの頃の自分に歌った曲。

その頃の事と今の状況なんかを思うと結構グッとくる曲
なんだけど、私の場合歌を聞いて泣くって事はまず無い
ので割と平気なんですが・・・
このPVはヤバい・・・。
Kくんがピアノを弾いてる場面と、普通のPVらしく歌ってる
映像にプラスして過去の映像や、LIVEの開場前に1人ピアノと
向き合ってる写真、LIVE中の写真もあったな。
彼の趣味の写真の画像とそれを撮っている映像、自分の部屋風
セットで床いっぱいに写真を広げて1枚1枚手にとって眺めて
いる。
最後には空港で「じゃぁね」って感じで旅立って行く映像で
終わっている。ゲートがちゃんと「K」の所。

そんなに凝った演出ではなくて、割とシンプルだけど
今これ打ってても映像思い出して若干ウルっとくるくらい。
ということでまだ1回しか見ていない。

いいPVだけど、見る度グッときちゃいそうであんまり
見れないかも~(^^ゞ


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
SOUL POWER TOKYO SUMMIT2010 その2
2010年09月27日 (月) | 編集 |
昨日書かなかった事で覚えてる事を。

まず毎年恒例のオープニングアクト
これは一応”新人”ユニットがやることになってますよね。
1日目は遅刻の為 見てないですが、今年は
マーチンさんとKONEさんのユニット(ユニット名あったっけ?)
ブラザー前(マーチンさん)とブラザー説(KONEさん)
合わせて「前説」
出演者の紹介(そのまま出演順だったと思う)と1曲。

そしてゴス、1日目は1曲目の「1,2,3 for 5」が聞けなかったの
だけど、間奏の時ちょっと変わったアレンジが入ってました。
あと自己紹介も1日目はちょうど入場した辺りでちゃんと聞けなかった
けど、2日目と微妙に変えてあったらしいです。
とりあえず「黒沢が好き」が印象に(実際言ってないって・笑)

ゴスのセットリスト
1,2,3 for 5
Shall We Dance(未発表曲)
You’ve Got A Friend  (with多和田えみ)
冬響(11月の新曲)(アカペラで出だし?のみ)
Forgive Me
愛のシューティングスター
ポーカーフェイス (1日目のみwith Rhymester)

「Shall We Dance」は黒、北のリード2人が左側で歌い 右側に
あとの3人が並んで軽くステップを踏んでる感じ。
黒&北ってあまりないよね、普通に歌っているけど・・・
よく考えると最高と最低のコンビでした。
メロディは2回聞いてるのに覚えてないけど、ほんわかな
感じの曲だったかな。

多和田えみちゃんと歌った「You’ve Got A Friend」 この曲
日本語で歌ってたので全然ピンと来なくて、なんか聞いた事あるような
曲だな~、って思ってました。
サビに来て英語になったら「あーこの曲か」って気づくという(^^ゞ
Kくんがよく弾き語りしてて この間の新潟でも聞いたわ~。
この曲はやはりKくんの声で脳内再生されるのよね。

「冬響」
11月に出る新曲 出だしがアカペラのようです。
だから多分その部分だけを歌ったんだと思います。
すごいキーが高かったんですけど・・・@黒ぽん
あれ酒井氏作曲だよねぇ、しかもご本人も歌ってるっぽいけど・・・
出るの?(失礼)LIVEは平気?
思わず、酒井さんが黒ぽんの為に書いた曲か?と思ってしまうくらい
の高さ。

「Forgive Me」
まさか聞けると思ってなかったので、なんかよくわかんない
奇声を発してしまいました(爆)
その昔の映像で、イントロとかに振りが付いてたよね。
あれちょっと素敵だったから見たかったなぁ。
これは「響」で歌うと思われます~。

あーそういえば「SOUL POWER」と言えばあの「告白」に振りが
付いていて萎えた時から一年だわ(爆)

「愛のシューティングスター 」
振り付け覚えるのって苦手。ま、振り付けに限らず「記憶力」って物が
私には無いので覚えられないんですけど・・・。
なのでたまにできそうな時だけマネしてやってみたりしてました。
いいよね~この曲、盛り上がるもん。

「ポーカーフェイス」
Rhymesterが出るなら絶対でしょ、って思ってました。
昨年の秋冬でも歌ってたけど、物足りない感がすごく有り・・・
ライムスが入るとすごい良い。
あの懐かしい「織田 信長~♪」がやりたかった(笑)
2日目はライムスの出演がなかったので、まぁ物足りない事。

『Rhymester』
ヒップホップは馴染みが無いし、どっちかと言えばそれ程
好きなジャンルでもないのだけど、Rhymesterは声がしっかりしてる
から「かっこいい」と思えるんだよね。
今よくある若い人のヒップホップ「風」な感じはどうもダメだわ。
細ーい声でラップ的なものを聞くと、なんだかなぁ、な感じ。

手拍子したり、ジャンプしたり アリーナ席だったので思い切り
できたけど、すきっ腹の私は・・・疲れた・・・(笑)

2日目はここで
「Crystal Kay」ちゃん
彼女は昨年のJ-WAVEのLIVEで(Kくんや久保田さんが出てた)
一度見てます。
今までの単独ステージやった女子ゲストの中では一番イベントに
合ってた人だと思う。
短いステージだったけど、迫力あったなぁ。
途中 歌の前に水を飲もうとしたらペットボトルが開かなかったのか
「開かない・・・」「開かな~い♪」急いで出てきたスタッフに開けて
貰い 「thank you~♪」と素敵に歌っちゃうあたり、若いけど
キャリアの長さというか余裕を感じさせました。

「THE☆FUNKS」
「月刊☆ガール.net」 1曲だけってー。
でもちゃんと OL&アニーのコーラスのお2人が出て一緒に
踊っていたのは良かったです。
「創刊~☆ミラーボーイ~♪」ってコール&レス
「宇宙のどこにも並んでね~な♪」って詞入り。

昨年のを読み返してみたら「ダンス☆マンのステージをやって」って
書いてます。引き続き今年も言いたい
「ダンス☆マンの単独ステージをやって下さい」
トライアングル以外毎年出てるのダンス☆マンだけなんだよ~。
扱い小さすぎ!

「Skoop On Somebody」
相変わらずTAKEちゃんは上手いねぇ、安定感があるよね。
てっちゃんが惚れるのもわかる気がしました。
アリーナ席前方で近くで見れたから 「潮騒」辺りは「ほえ~」って
なって見てました。でもって歌い終わったら隣の同行者に
「かっこい~ね~」と言いました、2日間とも(笑)

武道館のアリーナ席の前・・・位の近さでいいかな、ものすご近くだと
気後れしますわ、多分(爆)

スクープの最後にゴスを呼び込みまさかの「FIVE KEYS」
まさかTAKEちゃんジャンプしちゃう?みたいな、しませんけど(^^ゞ

で、その流れでいよいよ久保田さん登場。
久保田さんは好きだけど、曲は全然知らないんですよね(^^ゞ
曲名が出るのは「LA・LA・LA LOVE SONG」だけです。
最後の曲は知ってた、というか聞いた事ある、最近の曲かな。
ドラマの主題歌、って言ってたのがこの曲だと。
(ドラマも見ないから、詳しくない)

コーラスで出てきた オリビアを見て
「オリビアだよね? いや違うかなぁ、オリビアかなぁ」って
思ってる時間も結構あった。
昨年末にKくんのLIVEで見たっけな。今年はお目にかかってないから。

「ゴスペラッツ」
「Valentine Kiss」の前に ペッツの2人で掛け合いやってました(笑)
ゲッツならぬ「ペッツ」ってキメポーズもやってみたり。
「黒塗りから白塗りの世界へ来るか」みたいな事言われてた(汗)
てっちゃんは止めていた・・・。そりゃ止めるわ(笑)
バラエティはいいけどバカ殿はさすがにねぇ・・・?
バラエティなら「Qさま」みたいなインテリ系にまた出て欲しいけど。

で、2人で「整いました!」ってやってたけど
結果、あれは上手いのか?キレイに纏まってたけど、まぁ普通だった(爆)
(ってそんなに上手いの求めなくてもいいのだが・笑)

そもそもあの「整いました」って本当に今、流行ってるの?
整う早さはすごいと思うんだけどさー、笑いとしては「面白い」と
思ったことないんだよなぁ~、あれ。

話が逸れました。

色々あった事がきっかけでできた感のある「ゴスペラッツ」
またもやなんかあった事で、この「ゴスペラッツ」が完成形になった
気がしますね。
これからもこれで続いていく感じ。

これはこれで楽しいのだけどね、LIVEは文句なしに盛り上がるし
でもやっぱり ゴスペラーズがいいし、マーチンさんのステージが
ちゃんと見たいのよ。
ゴスペラッツをやっちゃうと ゴスのステージはあっても
「鈴木雅之」のステージが無い。
今回は微妙にあったような感じではあるけども、カバーで他の人が
歌うんじゃなく マーチンさんの声で「恋人」聞きたかった~。

ということでアンコールは 「マーチンさん30周年おめでとう」の
コーナー (コーナーって・笑)
「ロンリー・チャップリン」は何故2人のデュエットじゃなかった
のかが謎だったりしますが・・・。

最後には出演者全員で「め組のひと」や「ランナウェイ」を歌い
大盛り上がり。
ゴスのメンバーは殆どステージ右側に居たのにヤスだけ、左側で
ずっとダンス☆マンと仲良しさんでくっついてました。
大きさがあまりに違うので、微笑ましかったです・・・(笑)

2日目の最後には 22日が誕生日だったというマーチンさんに
おめでとうコールとサプライズで マーガレットさん登場(ノリさん)
何故わざわざ あのユニットの方じゃなくマーガレットさん??(笑)
衣装がゴージャスだから?(爆)

最後は皆で「可愛いひとよ」を歌いました。

ノリさんは別に嫌いじゃないし、歌もまぁ上手い方だとは思うんですよ
だけど・・・一昨年と同じく 一番のサプライズがこれってのは
なんとなく・・・って感じなのよねぇ、一番のサプライズなら
やっぱり本職のミュージシャンにして欲しいのですが・・・。

オープニングアクトとかで出てくれるのは歓迎なんだけどなぁ。

5周年にして今までで一番 内輪感が強かった今年。
来年からも続くと思うけどどうなるんだろう、内輪感が強い方が
見てる方は楽ではあるんだけどね。

なにはともあれ楽しい2日間でした。
やっぱり武道館がいいね~。 代々木は勘弁だわ。
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
SOUL POWER2010
2010年09月26日 (日) | 編集 |
今年で5回目になるSOUL POWER
今年も2公演参加しました。

今までで一番内輪っぽい雰囲気があったので
LIVEとしてのまとまりがありましたね。
イベントとして、それはいいのか悪いのかわかりませんが
見てる方としては楽でした。

思い出せたらまたゆっくり書きたいとは思いますが
盛りだくさんで無理かもね(^-^;
とりあえず印象に残った事だけ。

1日目は仕事が終わってから向かったので会場入りが
ゴスの1曲目が終わって自己紹介をしてる辺りでした。
なので自己紹介がまともに聞けたのは2日目だけ。
2日目は 1人目の黒ぽんが
「カレーが好き!海が好き!ソウルミュージックが大好き!
黒沢薫です!」と言い。
3人目のてっちゃんが
「カレーも好き、海も好き、ソウルミュージックも好き
 黒沢の友達です」って言ったんですね。
「友達です」って言っただけでかなり笑えたんですが・・・
「そんな黒沢が好き」って言うんじゃないかと ちょっと思った(笑)
聞いてる方が なんとなくそう思っちゃう位「黒沢らぶ」なんだ
もん(笑)

1日目のみ出演のRHYMESTERと「ポーカーフェイス」を
やっぱりこの曲はライムスがいないとつまらない。
すごい盛り上がったな~、逆に2日目はゴスだけだから物足りない(^-^;

11月に出る新曲「冬響」アカペラ始まりらしいですが
その部分だけ歌いました。2日目は(全部歌います)みたいな雰囲気で
歌い始め それだけで止めたので 「え~」なリアクションから
「Forgive me」にそのまま繋げ「ゴスペラーズの謝りソングです!」
とか 酒井さんが(多分)言って 黒ぽんが「すいません」って
お辞儀をしてました。

この曲イントロの出だしが印象的なんだけど 2日目がちょっと
乱れてしまって ちょっぴり「あらら」って感じでした。
きっとこれはツアー「響」で歌うでしょうね~。
客席の反応すごく良かったし。私も1日目 なんか「ひょー」みたいな
変な反応しちゃったもん(笑)

「RHYMESTER」
「これからしばらくメロディがなくなります!」と宣言。
ジャンプしたり、手拍子したりで、大騒ぎで楽しかった。
あれは、スタンド席じゃなくて良かったな、ジャンプ怖い。

「THE☆FUNKS」
1曲だけって!!!って感じ。
あといつも思うのだけどダンス☆マンの扱いが悪過ぎない??
毎年出てるのにさ、単独ステージないなんてね。
某氏を主要4組目っぽくするよりもダンス☆マンをもう少し
いい扱いにしてね。

「Skoop On Somebody」
1日目はアリーナの前方に居たのでよく見えた。
とにかく、TAKEちゃんがかっこ良かった(そこ?・笑)
いやもちろん歌もすごいんですよ~。
「潮騒」とかめちゃかっこ良かったです(2回目)

スクープの最後にゴスを呼び込み「FIVE KEYS」を歌い、その流れで
久保田さんを呼び込み・・・って感じでした。

久保田さんの単独ステージで、出てきたコーラスの女性を見て
あれ?見たことあるぞ、でも同じような体型の方かしら?(失礼)
とか思ってました。
イベントの最後に紹介されたら、やっぱりオリビアでした。
Kくんのコーラスもやってる方ですね。

大トリはゴスペラッツ
とりあえずCDに入ってる主要曲は歌ったかと・・・。
5年前と同じ鳳 啓助のモノマネが入り、新たに鳳蘭も入ってたり。
2日目はMCが短くなってましたけど、1日目には
てっちゃんの事を「SOUL界の中間管理職」と言っていて
おかしかった、確かにそうかも。仕事が一番多くて大変、みたいな。

本編とアンコールの繋ぎに2006年からの映像が流れました。
懐かしい。東京公演は全部行ってるので。

アンコールはマーチンんさん30周年につき、トリビュートLIVEの
ような感じでした。
スクープが「さよならいとしのBaby Blues」
ゴスから黒ぽんと北安がコーラスで「恋人」
武田と哲也が「もう涙はいらない」
を歌いました。
ベタかもしれないけど 「恋人」と「もう涙はいらない」の2曲
すごい好きな曲なんだよなぁ、だから本人が歌ってるのが聞きたかった
特に「恋人」は大好きなんだけど、黒ぽん、マーチンさんのモノマネ
入っちゃってるし~(笑)

そして「お姉ちゃん」鈴木聖美さんも登場し、マーチンさんと
「ロンリーチャップリン」を 何故かKONEさんも居て一緒に歌ってた。

最後は出演メンバー全員揃って、ラッツ、シャネルズの曲を歌い・・・
という感じでした。

今日のテレ東の番組にKくんが出ていて「LA・LA・LA LOVE SONG」
歌ってたよ~。
オリビアと一緒に。ご本家とコーラスが一緒だなんてね~。
一緒の人ってのは光栄だけど・・・
KくんのLIVEではやっぱり 女声コーラス無いほうが好き。
というより弾き語りツアー聞いてて思ったけど Kくんは
コーラスいらないんだよなぁ。他の声は無い方がいい。
関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
K style~横浜
2010年09月23日 (木) | 編集 |
KくんのLIVEを見に横浜へ行って参りました。

前日の突然な「来年から兵役で活動休止」発表。
本当の所はわからないけど このタイミングで発表するつもりは
無かったんじゃないかと思う。
ツアー1公演だけ残して発表って微妙だもん。

ツアーは普通に笑って終わらせたかったんじゃないかな、って
思うんだよねぇ。
小さくだけど新聞に載っちゃったから・・・。

出てきて、すぐにその話ししてました。
あ、出てきて歌わずにお喋りするのは「K Style」ではいつも
の事です(笑)

「え~昨日なんかヤホーとかに載っちゃいましたが~」ととりあえずは
いつもの感じ。
皆知ってるから敢えて説明はしなかったですけどね。

ちょっとニュースになった事で、あまり連絡取ってなかった
友人等から連絡がいくつかあったらしく・・・
ある人には「老けた?」と聞かれたり
ある人には「明日から行くの?」と聞かれたらしい。
「明日からって~、まだ今日のLIVEとか武道館とかあるんだけど~
 って感じですけど」と、素敵に面白ネタにしてました。

「老けた?」っていつを基準なんだ・・・(笑)

「K style」は 大体小さめのライブハウスなんかが主ですが
横浜公演は1000人規模でした。
大さんばしホールって ゴスの「ローレライ」のPVの所だよね。
だだっ広い板床で ちょっとした体育館みたいな会場でした。
1000人規模なら小さめのホールで出来たんじゃないかと思ったよ。

フラットで後ろの方だったので 見えなかったぁー。
コンサート用でもないから音響も悪いし、せっかくの弾き語りなのに
なんか残念だったな。

しかも20列辺りの端っこにスピーカーが置いてあって、そこからも
歌声が聞こえて、音が大き過ぎた・・・さすがに誰かがおかしいと
思ったのか途中からマシになりましたけど。

1000人規模で35列位あったので 後ろの方はかなり遠い
だけどまた「トワイライト・アベニュー」をマイク無しアカペラで
歌いました。
とにかくこの曲はアカペラで、しかもマイク無し、というのを
よくやっていたと思う。
私も結構後ろの方にいたけどよく聞こえた。

元曲から大好きな私としては、こうやって大事に歌ってくれるのは
嬉しいですね。

1曲目の「大切な人」は人気の高い曲だけど、過去あまり歌って
なかった曲。デビュー曲のカップリングなんだけど・・・。
「まぁ知らない人も多いと思いますけど、そういう時は新曲だと
 思って
、あいつまた新曲出したんだなーと思って下さい」って
どっかでよく聞くセリフを今年よく使ってました(笑)
・・・勉強したのかな(爆)

フラットだから座っててもあまり見えなかったけど、最後の方
スタンディングになったら 全く見えなかった・・・(^-^;

ファイナルってことで最後にプラス1曲でデビュー曲の「over...」を
弾き語りだから、かなり耐えていたみたいだけど、2番のサビと大サビ
辺りで、涙でつまってました。
で、皆その部分を一緒に歌っていた。相変わらず歌詞を覚えない私は
一緒には歌えませんでしたが。
Kくん自身かなり頑張ってた、全然歌えなくなるわけではなく
ちょっとずつ詰まっただけで復活してた。

そりゃ、泣いちゃうよね、日本語なんか一言も喋れないで1人で
日本へ来て5年も頑張ったんだもん。
私としても、暫く聞けなくなる寂しさももちろんだけど、その5年間を
思うと泣けてくる。

こういう言い方もなんか変だけど、もう本当にいい子なのよね。
舞台に立つ人ってのは、ファンの為に「いい事」を言うとは思うんだけど
それはわかっててもやっぱり「いい子だなぁ~」と思っちゃう。

遠くてよく見えないってのはありましたが・・・
いいLIVEだったなぁ~。

せっかくの良いLIVEだったんですが 私の前・・・斜め前の人
ずっと携帯をいじってるの。
LIVE中ひっきりなし。
明るいったらない。バラードとかはKくんにスポットが薄く当たる
だけで結構真っ暗なんだけど まー携帯の明るい事・・・
タイミングからして、曲目のメモでもしてたのかなーって感じ?
スタンディングになっても立たずにそんな事してるんで、思いっきり
後ろから見てみましたけど、明らかに文字打ち込んでましたからね。

あんなもん緊急のメールって感じでもなかったし。
いや、もし百歩譲って何か事情があるのだとしても、それでもやっぱり
迷惑なのよ。バラードの時とか ほんと気が散るしね。

しまいにゃ、携帯の画面ピカピカ光らせたまま椅子に置いて立ち上がった
ので裏返しにしてやろうかと思った。
そういう奴に限って折りたたみ式の携帯じゃないんだよね。
だから暫くの間ずっと明るいの。

その人のお連れさんも なにやらメモみたいの見ながら2人で喋って
るし。
LIVEの楽しみ方は人それぞれだけど、なんなの?Kくんの歌聴きたくて
来てるんじゃないのかな?と疑問に思う程だったね。

もうすぐ活動休止なんだよ、暫く聞けなくなっちゃうんだよ!
なのになんでそんな態度取れるの~。
ものすごい自分勝手ですけど、そういう人は私より後ろだったら
いいのに(爆)そういう人を目にするのが嫌。
そういった意味での席運が本当に悪いなぁーって前から思う。

何度も言いますけど、その人の事情は知りませんよ。
それにしたってあれはない、あり得ない。度が過ぎてたよ。
せっかくいいLIVEの感想を書いたけど、本当にイライラさせられたので
がっつり書いておきました。

「じゃぁ注意すれば良かったじゃない」と思うかもしれないけど
注意したらなんか怖そうなオーラだったので(爆)
その人の連れも含めて2対1になっちゃうよぅ 怖いじゃん(^-^;

私が通路側の席とかならねー、係員に言って注意してもらうとこ
でしたが、それもできず。

あー武道館ではそういう人が近くにいませんように・・・(祈)
じっくり浸りたいです。

関連記事
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
ついに・・・。
2010年09月21日 (火) | 編集 |
来年から兵役で2年間の活動休止。
FC等で自らの言葉で発表がありました。

年齢も年齢だし、来年の活動が全く見えなかったので
そろそろなのかなぁ、って思ってましたが・・・。
「武道館が今年最後になるから」と散々言っていたし
本人はわかってるから ずっと言っていたのでしょうね。

こういう事で、国の違いを思い知らされますね。
絶対に日本語でしか歌わないし、日本語でしか話さない
そういう方針でやってきて、あれだけ日本語が上手くなって
「ずっと日本で歌いたい」と言っていても、やはり違う国の人
なんだ、と思うと。
一番近いお隣の国だけに、余計に重いなぁ。

本人の音楽的な理由とか、周囲のトラブルとか・・(ぼそっ)
そういう事ではないですし、本人も戻ってくるつもりで
いると思いますから、ファンとしてはただ待つだけですが
事務所やレコード会社は大丈夫なのかな、とかそっちを心配しちゃう。

デビューしたてからTVにいっぱい出てた頃はある程度は売れてた
のかもしれないけど、今はCDが売れるわけでもないし、ホールLIVE
だと どこも満員になるわけじゃない。
そういうアーティストを2年経った時 受け入れてくれるのかな。
両方とも大手だけに 逆に心配なんだよね。
すごい実力の持ち主なんだから ちゃんと待っていてあげて欲しい。

Kくん本人も不安だろうな、って思う。
その間、音楽から遠ざからなければいけないんだもんね。
歌もピアノも腕が鈍っちゃうんじゃないかな、とか。

先日たまたま、友達から「映像の整理をしてたらKくんを見つけた」
というので、その映像を貰ったのですが、2006年頃ですかね
「only human」歌ってました。
今と比べるとやっぱり違うんだよね、もちろん当時から上手いけど
声の力が違うな、って思った。
そうやって成長してきたのに、2年間もブランクをあけるってのはね。
すぐにサラッと復帰できるものではないのだろうなぁ、と思う。

とりあえず、身体だけは怪我等のないように、戻って来てくれたら。

日本人のアーティストは普通に活動できる事、幸せに思わないと
いけませんね。
ネットニュースでもこの記事が載っていたりするけど、その周辺にも
なにやら「活動休止」とかいうニュースもあったりする。
そうやってよくわからん感じで すぐ「活動休止」とか言ってる人
多いけども 「ふーん」って感じだよね。

FCもそのまま運営するんだって、近況も報告したいって本人が
言ってるとか。
それって、できるの? 
どこまでの制限というか、そういうのがあるのか知らないけど・・・。
・・・普通に電話くらいはできるか。 
ってことは活動休止中も会費は払い続けるって事で(爆)
ま、いいけど。

FCの武道館公演のページ、チケットもとっくに取れてるから
ちゃんと見てなかったけど 「~so long~」とかタイトル
ついてるよー。これってさよならじゃないの?
英語はわかりませんが、前向きな言葉なんだろうか。

武道館 満員にしてあげたいなぁ。
こればっかりは私にしてあげられることはないのだけど・・・。

で、テンションがた落ちになってしまったけど、明日は
「K style」の最終日なんです。
しっかり聞いてこないと。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
LIVE
2010年09月16日 (木) | 編集 |
ゴスに限らず スタレビもKくんも
「ツアー」となるとどうしても複数公演に
参加してしまうのです。
何回行っても楽しいからね~♪

ということで、今度のツアー「響」も複数公演参加
なんですが。
そういえば私がファンになった頃からつい最近までの
数年間は ほんと一人一公演取れるかどうかっていう感じ
だったけど、最近はFCだけで最高3公演取れたりするように
なり、堂々と「複数公演」って言えるようになったね(爆)

ちょっと前 チケが今より取れなかった頃は・・・
「遠征」に関してもいい顔をしない(?)メンバーも居たような
居ないような・・・(笑)
それがいつ頃からか 普通に「遠くから来てる人」とか
「また他の公演」みたいな発言が聞けるようになってきた。

決してチケの売り上げが落ちてるとかいうのではないと思うけどね
どこへ行っても満席だもん。
ただ、一時期のバブルみたいなのは去ったかな、と。
今くらいがちょうどいいと思います。

でまぁ、何が言いたいかっていうと、「響」も当初の
「ここに行きたい」ってとこのチケは確保ができた~。
苗場はまだだけど~!(笑) ←土曜のチケがまだない。
でもどうにかなる、苗場は。

仲間内で東京公演のチケが微妙に足りなかったりしたけど
モバやらの先行でどうにかなりましたよ。

計何公演行くかはあえて書きませんけど・・・(笑)

LIVEは歌を聴きに行くのだけど、歌だけじゃない楽しさって
あると思う、MCだったりとかね。
LIVEは生モノっていうのは、その日その日に波がある事を
言うんじゃないと思うなー。

[続きを読む...]
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
飲み会~。
2010年09月12日 (日) | 編集 |
今日は久々にいつものゴス友さんと飲み会。

SOUL POWERのチケットを渡すというのが
一応の目的ですが、まぁそんなのはほんの
数分で終わるわけで(笑)

いつも飲み始める時間が早いので、だいたいは
2次会ありでやってます。

一軒目で若干のハプニングもありましたが
(お店で)
いつものように よく食べ、よく飲み
よく喋り、で 気がつけば5時間以上(^-^;

あ~楽しかった



関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
旅の写真
2010年09月11日 (土) | 編集 |
先日の新潟の旅の写真をまとめてみました。

こちらです ↓
新潟の写真


改めて見ると全体的に写真が右側に傾いてるんですが・・・(笑)
これは多分左手に日傘持ったまま 右手だけでシャッターを
押してるから。
まず基本、両手使えよっ、て話ですけど、暑すぎるし
日差しが眩しいし、日傘無しではデジカメの画面も見れない!

なのでこんな結果。

あ~次から気を付けよう・・・(^^ゞ
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
新潟の旅
2010年09月07日 (火) | 編集 |
今回もKくんのLIVEを見に旅。
LIVEの開演も早いので余裕で日帰りできるところを
贅沢してお泊りしてきました。
暑い季節じゃなかったら多分日帰りしてたなぁ・・・(^^ゞ
暑いのが苦手過ぎて泊まりにしちゃいました。

でも、最初は日帰りのつもりで観光の時間も入れて行きの新幹線を
取った為、泊まりなのに結構早い時間に出掛けました。
今回泊まったのはここ 「コンフォートホテル新潟駅前」
icon
私がホテルを選ぶ基準は ただ「値段が安い」とかではなく
駅から近い、又はわかりやすい場所にある(方向音痴だし)
HP等である程度ちゃんと写真が見れて、そこそこキレイで(笑)
値段もそこそこ、って所かなぁ。
駅に近いだけとか安いだけで選んじゃうと微妙な所もあったり
するかもしれないしね(^^ゞ
あとは月並みだけど口コミを読む事、直近の内容で悪い事が書かれて
いたりするとちょっとね。

前回の山形ではチェックイン時の不満から名前は出さないでおいた
けど、今回はなかなか良かったですよ~。
13時にチェックインできるプランで12時半頃着いちゃったけど
入れる部屋があるかどうか探してくれたり。
観光する予定だったので結局荷物だけ預けて出掛けましたが
15時頃ホテルに戻ったら、フロントの方がちゃんと名前と顔を覚えて
いて 「○○様ですね、先程は失礼致しました」って言ってくれて
好印象でした。

荷物を預けた後は、新潟駅へ戻りバスターミナルからバスに乗って
「みなとぴあ」
博物館や古い建物が好きなので行ってみた。
歴史博物館自体の建物はそんなに古くないのですよ。
外観はそれっぽいんだけど、中も普通の博物館でしたし。
旧新潟税関庁舎なんかは当時の姿を残しているみたいで
同じような時代の物に見えても、やっぱり新しい物は新しく
見えるんだなぁ、という感想を持ちました。

歴史博物館
歴史博物館
旧新潟税関
旧新潟税関

博物館は、新潟の歴史 主に「郷土の水と人々の歩み」を
重点的に展示してありました。
博物館は好きでも歴史好きってわけでもなく、見た事をどんどん記憶
できる頭でもないので、その場で見て「ほう」と感心して終わって
しまうんですが(^^ゞ

今回も思ったし、よく感じる事なのだけど・・・
ああいった博物館やお城とか「静かにゆっくり見る」のがいい場所に
こういう場所の面白さがわからない小さいお子様と来るのが
わからないわぁ・・・。
いや別にお子様連れてきちゃダメとは言いませんが、せめて
「こういう場所では静かにしていなきゃいけないよ」って事を
周りの大人が教えてあげられないかなぁ、って思う。

今回もさ 騒ぐ声は響き渡るし、小さい子同士でバタバタ走り回るし
うるさいんだけど、お母さんは放ったらかし。
だいたい子供には退屈な場所だからうるさくなっちゃうんでしょうに。
これ以上うるさかったら「静かにしようね」って注意しようかと
思った位だけど、騒ぎながら先に行っちゃいました。
怖いおばちゃん~って思われたっていいもん~もう2度と
会わないんだし・・・(笑)

博物館の横には雄大な信濃川、かなり河口に近いので なんとなく
潮のにおいがした気がしたんだけど・・・。
そして、暑いから観光客も殆ど居ない(^^ゞ
ほんの数分だけ日傘を差しながら対岸の朱鷺メッセを撮影してみたり
(7月にゴスさんがアイスショーに出た所)
朱鷺メッセ
高い建物は展望台もあるみたいだけど、日航ホテルだったのね。

バスで新潟駅へ戻りホテルへチェックイン LIVEへ行くまで
暫し休憩。
LIVE会場へは 行きはタクシー帰りは徒歩15分位かけて新潟駅へ
駅ビルでお土産を物色し、夕飯も済ませます。

翌日は10時にチェックアウト、新幹線の時間まで再びちょっと
観光 「白山公園」へ。
中にある白山神社を参拝。縁結びの神様なんですって。
なにかご利益があるといいけど~(^-^;
白山神社
しばし白山公園内を散策、暑いのに結構な時間ウロウロしてしまった。

昨年の11月にゴスLIVEを見に来た新潟県民会館もお隣。
公園からそちらに行ってみたら・・・
県民会館周辺
こんな感じのものがあり、県民会館へ来た時近くまで来てるのに
全然知らなかったなぁ~と。

公園内は大きな木がたくさんあって、日陰も多かったので
ゆっくり歩き回れました。でもやっぱり暑かった~。

その後、バスで新潟駅へ戻り、駅弁を買い新幹線へ。
新潟の旅はおしまい。
これでしばらくは旅の予定がないな~。

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
え~。
2010年09月02日 (木) | 編集 |
昨日書いたKくんの新曲。
いつも初回限定盤とかで 「ジャケ違い」だったり
DVD付だったりするけど、今回は初回限定にAとBが
あって それぞれDVDが付いてて、内容が違うんだって。

そしてカップリングのLIVE音源も違う曲。
通常盤はまた違う曲・・・・って。
それってさぁ・・・。
どこぞのアイドルとかグループとか、そういう感じじゃん。

別に抽選で握手券!とかいう代物ではないので(笑)
無限に買わせようとしてるわけではないのでいいんだけどさ。
「LIVE音源」とか言われたら全部欲しいじゃない。
それでなくてもLIVEを映像化しない人だから、LIVEの映像とか
音源はすごい貴重。
TVだって殆ど出られないし~。

ま、結局全部買っちゃうわけだけど、普通にアルバム一枚買うより
高いっていう(笑)
5周年のご祝儀ですね。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
新曲
2010年09月01日 (水) | 編集 |
毎月書いてるから、今月も。
「もう~9月~ 早い」ほんと早いわぁ。
だけど絶賛猛暑だ。暑すぎる。

新曲、まずゴス、9月に続き11月にも新曲が出るみたいですね。
やっぱり冬はバラードなのかなぁ~。
相変わらず、オフィとかのサイトではなくファンサイトで
知り、ショップサイトで確認、という状況ですが(^-^;

今日の本題はKくん。
既にLIVEで披露済で評判の良い「dear...」がシングルに
なるとの事。
もう聞いた事のある曲なので 「どんな曲なのかなぁ」って
いう楽しみはないのだけど、とりあえずどんなアレンジに
なるのかは楽しみ。

最近よく寺岡呼人氏のつぶやきに登場していたKくん
Golden CircleのCDが出るらしいので そのお仕事?と
思っていたけど
「dear...」も一緒に作ってたみたい。
KくんのHPには出てないけど、呼人さんのHPには
「プロデュースと共詞」と書いてありました。

なんか久々にプロデューサーついたよね?
楽しみだわ。
昨年のGolden Circleでご一緒させていただいた縁で、こうやって
作品が出来るってのはいいねぇ~。

そして 呼人さんのHPにある
ブログの何日か前(○月×日ってなってるんでしっかりと言えない)に
ゴスの詞やスタレビの「木蘭の涙」でお馴染みの山田ひろしさんに
ついて載っています、写真もどーんと載ってます。

Kくんの話では無いですが・・・
呼人さんはKくんも出てたGCでスタレビの「木蘭の涙」を
聞いて、すごい詞だと思ったのがきっかけで一緒にお仕事を
するようになったらしい。
あの詞 山田ひろし氏24歳の時の作品だって!なんかすごいわ。

普段、詞をあまり深く聞いてない私でも、あの詞がいいのは
わかる。
話は更に逸れると、詞を深く聞いてない割には、今どきの
「頑張れ(頑張ろう)ソング」的な詞は嫌いだし、重苦しいのも
苦手。

話を戻し・・・山田ひろし氏の話題の所で、呼人さん 
「友人のK」って表現になってる。
山田氏に「(Kの)曲作りも手伝ってもらった」と。おおお。

1曲、詞を書いてもらえたら嬉しいのになぁ、なんて思う。

そういえば、山田氏がよく詞を書いている人として書かれているの
だと思うが、ゴスの名前もあった~。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。